リキッドファンデーションのカバー力が抜群!厳選ファンデ9選

アイキャッチ画像

リキッドファンデーションのなかでも特にカバー力がある商品を知りたくありませんか?
クマやシミ、くすみ、毛穴、凹凸など気になる部分をすぐに隠すのにはやっぱりリキッドファンデーションのカバー力が強みです。
できるだけ厚塗りにみせないように仕上げたいのでその方法もご紹介します。
記事の続きを読む

ボディも今すぐ美白ケアをはじめよう!白肌をつくる方法

アイキャッチ画像肩や背中、デコルテが目立つ服を着るときには、シミのない真っ白な肌で魅せることが理想ですよね。
ところが若い頃に浴びた紫外線が経年変化としてシミやくすみとして表皮に浮かび上がってくることがあります。
ボディもできる限り白いお肌をキープしておきたいですね。

そのために美白ケア製品を上手に活用して、毎日根気よくケアを行いましょう。ボディも白いお肌をつくりだすことは可能です。

記事の続きを読む

シミの予防・改善にオススメの化粧水6選

アイキャッチ画像日焼けや間違ったスキンケアなどが原因でできてしまうシミ。シミができているのを初めて見つけた時のショックはかなり大きいものです。放っておくとシミはどんどん増えてきますから、見つけたらすぐにシミ対策をスタートさせましょう。まずは化粧水を美白成分が入ったものに変えてみてはいかがでしょうか。シミにはいろんな種類がありますから、種類によって効く美白成分が異なります。ここではシミ対策にオススメの化粧水をシミのタイプ別にご紹介していきますので、ぜひシミ対策にお役立てください。
記事の続きを読む

透明感のある明るい肌へ!くすみを改善する化粧品

アイキャッチ画像若い頃はそれほど手をかけなくても透明感のある明るい肌を維持できていましたが、年を重ねるごとになかなかそうはいきません。顔全体がなんとなくくすんで見えて、鏡を見るたびにため息をつきたくなってしまう方も多いのではないでしょうか?
くすみを消して明るい素肌を取り戻すためには、毎日使う化粧品の質にこだわることも大切です。
おすすめの化粧品をご紹介しますので、お買い物の参考にしてみてください。
記事の続きを読む

シミを薄くする6つの食べ物!効果的な栄養素とレシピ

アイキャッチ画像「最近シミが増えてきたかも…」そう思うようになったら本格的なシミ対策が必要です。加齢によりターンオーバーが乱れてくると自然にはがれ落ちるはずのメラニンが皮膚に残ってしまうので、内側からのケアも大切です。そこで重視したいのが日常の食生活ですね。ここでは効果的にスキンケアを行うためのインナーケアとしてシミを薄くする食べ物をご紹介していきます。
記事の続きを読む

夏の日焼けでできたシミをきれいに消す方法

アイキャッチ画像燦々と降り注ぐ真夏の炎天下に於いては、ほんの数十分で日焼けをしてしまうこともあります。ジリジリとした感覚のあとに赤くなり、だんだんと黒くなります。またシミの原因となる紫外線A波は季節を問わずに降り注いでいます。
では、夏に作ってしまったシミは、どのようにして消すことができるのでしょうか?

記事の続きを読む

手の甲のシミをきれいにする!簡単美白ケアと予防方法

アイキャッチ画像ふと手の甲を見ると、シミを見つけてしまった…!ということはありませんか?自分ではあまりじっと見ることが無い部分ですが、いろいろな仕草をする際に人の目に触れる部分であり、意外とシミが目立ちやすい場所です。手の甲にシミがあると、実年齢よりも老けて見えやすいといったこともあります。

手の甲を何とかキレイにしたい!と考えている方のために、手の甲のシミをケアする簡単な方法やシミの原因、予防法などについて詳しくご紹介します。
記事の続きを読む

唇のシミをケアして色ムラのないプルプルの唇を守ろう!

アイキャッチ画像シミは肌にできるというイメージが強いですが、実は唇にできて悩んでいる人も少なくないってご存知でしたか? 特にターンオーバーのサイクルが乱れたり、周期が遅くなったりし始める頃になると、こうしたトラブルが表面化しやすくなるので要注意です!
唇にシミができる原因やケア方法について説明するので、ぜひ参考にしてみてください。
記事の続きを読む

化粧水は手作りコスメで美白ケア!5つのレシピ

アイキャッチ画像月々の化粧品代が厳しい…そのような方におすすめしたいのが手作り化粧水です。「手作りなんて品質は大丈夫なの?」と疑問になる方もいるでしょう。実は手作りでも美白成分を加えればプチプラで高機能化粧水が作れてしまいます。個々の肌質に応じて合わない成分もありますが、いくつか種類があるので別レシピを試してみれば大丈夫。きっと自分にぴったりの美白化粧水ができますよ。
記事の続きを読む

ビタミンCを内側と外側から取ってシミのない透明肌へ!

アイキャッチ画像お肌の曲がり角を強く意識しはじめる時期。「若い頃はトラブルがなかったのに、最近急にシミが気になり始めた」という方も多いのではないでしょうか。
シミを消すためには、化粧品を使って外側からアプローチするだけでなく、サプリや食事で内側から働きかけることも大切です。
おすすめの化粧品やサプリ、ビタミンCが多く含まれる食材などを紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。
記事の続きを読む

肝斑は化粧品でケアしよう!オススメ化粧品

アイキャッチ画像シミができる原因は、紫外線による経年変化や化粧品や外部からの刺激による色素沈着など、実にさまざまです。
そして、気がついた段階でシミケアを開始したのに、なぜかまったく改善が見られない。
このようなときに、まず疑うべきは肝斑です。肝斑は、紫外線などによって現れるシミとは原因が異なるため、肝斑に適した方法でケアを行わない限り、薄くすることは難しいでしょう。
肝斑は身体の外部からのケアももちろん大切ですが、場合によっては身体の内部からのケアが必要となることもあります。
記事の続きを読む

シミをピーリングで消す!ピリーリングするときのポイント

アイキャッチ画像若いころに日焼けしたり、UVケアを怠ったりした影響が顕著にあらわれ始める頃。コスメカウンターで専用の機械を使って検査してもらうと、これから出てくる予定の「隠れジミ」が見つかる人もたくさんいます。
今あるシミや、隠れジミの原因になるメラニンをうまく排出するための方法はいろいろありますが、ここではその中から「ピーリング」について詳しく説明したいと思います。ぜひ、参考にしてみてください。
記事の続きを読む

シミの原因は洗顔?!美白ケアのできるおすすめ洗顔料13選

アイキャッチ画像私たちのお肌は、日々ターンオーバーを繰り返して新しい細胞と入れ替わっています。そして、正常なターンオーバー周期は約28日間といわれていますが、それは若いころの話。年齢を重ねると女性ホルモンの減少とともに皮下の美容成分が徐々に減り始め、ターンオーバー機能が緩やかになってきます。そして、これが古くなったシミが消えにくくなる原因です。
シミは紫外線の影響を受けてできることが多いと考えられますが、間違った洗顔を長年に渡り行ってきたことによって、消えにくいシミを作り出してしまうこともあります。
記事の続きを読む

シミの原因はニキビの跡かも!シミを消す対策と予防とは

アイキャッチ画像ニキビが治ったあとにシミができていませんか?
一般的なニキビができたとしても、それが軽度の状態であれば跡が残ることはほぼありませんが、ニキビの種類によっては跡が残り、それがシミとして定着してしまうこともあります。
ここではニキビのあとにシミが出来てしまったときの対処法やそうならないための予防法をお知らせします。
記事の続きを読む

シミ治療薬でキレイに取る!改善しないものは薬で治す

アイキャッチ画像シミの治療方法には様々なものがありますが、中でも効果が高く即効性があると言われているのがシミの治療薬の使用です。スキンケア化粧品を使うよりも確実で効果があると考えられているため、使用を検討している方も多いでしょう。しかしその一方で薬だと副作用があるのでは?という疑問を持つ方も居ます。

そこで今回はシミの治療薬の成分や効果などについて詳しくご紹介します。

記事の続きを読む