透明感のある明るい肌へ!くすみを改善する化粧品

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
アイキャッチ画像

若い頃はそれほど手をかけなくても透明感のある明るい肌を維持できていましたが、年を重ねるごとになかなかそうはいきません。顔全体がなんとなくくすんで見えて、鏡を見るたびにため息をつきたくなってしまう方も多いのではないでしょうか?
くすみを消して明るい素肌を取り戻すためには、毎日使う化粧品の質にこだわることも大切です。
おすすめの化粧品をご紹介しますので、お買い物の参考にしてみてください。



1.くすみの原因

くすみを予防・改善するため、まずどのようなことが原因になりやすいのかを見ていきましょう。

1-1.血行不良

正常なターンオーバーと乱れの違いの画像

私たち人間の肌は、ターンオーバーによって古い角質やメラニンを排出し、新しい皮膚細胞に生まれ変わらせることで良い状態を保つようにできています。
しかし、そのためには肌細胞に必要な酸素や栄養素がスムーズに運ばれている必要があるので、血行不良になるとターンオーバーが滞り、肌細胞が再生されにくくなるのです。

また、血流が悪くなると青い血管である「静脈」が目立ちやすくなるため、皮膚が薄い目の下の部分がくすんで見えるようになります。これが「青くま」の正体。同じように顔全体もくすむので、血行の悪い人は疲れているように見えるのです。

1-2.乾燥

正常な肌と乾燥の画像

肌が乾燥すると、外部の刺激からガードするために角質が厚くなります。この状態を「角質肥厚」と言いますが、肌が透明感を失ってグレーがかった色になるため、くすんで見えてしまうのです。

また、肌の水分量が足りないと表面がケバ立つので、めくれた皮によって影ができるのもくすみを作り出す原因の一つ。
こまめな保湿ケアで、角質層の水分を保つようにしましょう。

1-3.紫外線

紫外線の画像

紫外線を浴びると、肌を守ろうとしてメラニンが作り出されます。通常はターンオーバーによって外へ排出されてしまうのですが、年齢を重ねるとこの働きが滞りがちになるため、肌内部に残ったメラニンによって顔がくすむのです。

紫外線は1年中降り注いでいるので、季節に関係なくこまめにUVケアをするようにしましょう。曇りや雨の日も油断は禁物! 晴れの日ほどではないものの、紫外線はしっかり地上に届いています。

1-4.糖化による黄くすみ

食べる順番の画像

「糖化」とは、食べ物から摂取した余分な糖分と、体内のたんぱく質が結びつく現象のことです。ホットケーキを焼くとだんだん表面が茶色くなってきますが、これも糖化によるもの。
同じことが肌内部で起きているため、だんだん顔が黄色くくすんでくるのです。

糖化を防ぐには、毎日の食生活に気を付けることが大切。原因となる白砂糖を使った甘いお菓子や飲み物はほどほどにして、食事の際は糖の吸収を緩やかにしてくれる、食物繊維を含む野菜などから先に食べるようにしましょう。

1-5.毛穴

毛穴の汚れの画像

肌の乾燥やたるみ、過剰な皮脂分泌などによって毛穴が開くと、そこへ皮脂や汚れが溜まってくすみが生じます。
「ちゃんと毎日、洗顔やクレンジングをしているのに……」と思っていても、意外と汚れは残っているもの。蒸しタオルで毛穴を開かせてから顔を洗うなどの工夫で、丁寧に落とすようにしましょう。

また、洗顔後の保湿も非常に重要です。
肌が乾燥するとハリが失われ、足りない油分を補うために皮脂が過剰に分泌されるようになるので、化粧水や乳液、クリームなどを使って角質層の水分を守り、しっとりとした状態を保つようにしましょう。

2. くすみを改善する化粧品

いや~なくすみを改善するために役立つ、おすすめの化粧品をご紹介します。毎日のこまめなお手入れで、透明感のある素肌を取り戻しましょう。

2-1.血行を良くする化粧品

血行を促すには、顔へのマッサージが効果的。滑りを良くしながら、たっぷりの美容成分を肌へ届けてくれるクリームをご紹介します。

ホワイトニング マッサージジェリー の画像

<エクサージュ ホワイトニング マッサージジェリー/(株)アルビオン>
5,400円(税込)
出典:http://www.albion.co.jp/

ジェルタイプなのでするすると肌に伸び、気持ちよくマッサージができます。
メラニンの生成を抑える効果も期待できるので、肌にうるおいを与えながら美白をすることが可能です。

薬用美白マッサージパックの画像

<アルブラン 薬用美白マッサージパック/(株)花王>
5,940円(税込)
出典:http://www.sofina.co.jp/

メラニンの生成を抑えながら、保湿成分をじっくり浸透させてくれるマッサージパック。
顔全体をマッサージした後、1分間そのままにすることでパック効果が得られます。

S.R.ホワイト マッサージ クリアネスの画像

<アウェイク S.R. ホワイト マッサージ クリアネス/(株)コーセー>
9,180円(税込)
出典:http://www.awake.co.jp/

コクのあるクリームがこわばった肌を柔らかくし、血行を促して美白成分を角質まで届けてくれるクリーム。
週2~3回のマッサージで、血液循環の良い肌へと整えていきます。

血行を促すためのマッサージのやり方

  1. クレンジングと洗顔を済ませ、肌を清潔にする。
  2. マッサージクリームを顔全体と首へまんべんなく伸ばす。途中で乾いてしまうと肌に負担がかかるので、十分な量を使ってください。
  3. リンパの流れを良くするため、まず首のマッサージから始める。人差し指と中指を使い、耳の下から肩へ向かって、左右10回ずつ首筋をすり下ろす。
  4. 両方の親指を顎の真ん中に当て、耳の後ろへ向かって左右それぞれ10回ずつ動かす。
  5.  手のひら全体を使い、頬をぐるぐると円を描くようにマッサージする。これも左右それぞれ10回ずつ。
  6. おでこの真ん中に親指を除く4本の指を当て、外側へ向かってくるくるとマッサージする。左右それぞれ3回ずつ。
  7. 中指の腹を使い、目の周りを軽く押していく。左右それぞれ一回りでOK!
  8. パッケージの指示に従い、顔や首に残ったマッサージクリームを取り除く。ぬるま湯で軽く洗ったら、いつものように化粧水や乳液などを使ってお手入れしましょう。

2-2.乾燥を改善する化粧品

肌全体を柔らかくし、ターンオーバーを正常化させるためには、保湿ケアが欠かせません。乾燥を改善する効果が期待できる化粧品をご紹介するので、毎日のお手入れに使ってみてください。

アヤナス ローションの画像

<アヤナス ローション コンセントレート/(株)decencia>
5,400円(税込)
出典:http://www.decencia.co.jp/

高浸透グリセリンの働きで、とろみのあるローションがすうっとなじみ、肌全体にしっかりうるおいを与えてくれる化粧水。
通常のセラミドの4倍の浸透力を持つ「セラミドナノスフィア」、メラニンの元となるチロシナーゼの働きを抑える「ローズマリーエキス」も配合されています。
敏感肌でも使えるように開発された化粧品なので、優しい使い心地なのが嬉しいですね。

ルミナイジング サージの画像

<ホワイトルーセント ルミナイジング サージ/(株)資生堂>
7,020円(税込)
出典:http://www.shiseido.co.jp/

美白有効成分である「4MSK」がチロシナーゼの働きを抑え、メラニンの生成を防いでくれる乳液。
うるおいのベールがしっかり肌を包み込むので、もっちりとした感触が蘇ります。

08261622_53fc359e395b2

<ヒフミド エッセンスクリーム/(株)小林製薬>
6,480円(税込)
出典:https://www2.kobayashi.co.jp/

3種類のヒト型セラミドを高配合したクリーム。
保湿成分が肌の奥まで届いてたっぷりのうるおいを与え、ふっくらとしたハリのある肌に整えます。

2-3.紫外線対策できる化粧品

肌のバリア機能を守り、メラニンの生成を防ぐには、紫外線に強い化粧品を取り入れることが大切。おすすめの日焼け止めと美白化粧品をご紹介します。

2-3-1.日焼け止め

UVブロック ミルキーフルイドの画像

<ホワイティシモ UVブロック ミルキーフルイド/(株)ポーラ>
3,780円(税込)
出典:http://net.pola.co.jp/

2歳以上の子供も使える、肌に優しい日焼け止め。紫外線吸収剤は使われていません。
紫外線散乱剤が肌表面に均一に乗る「3D-UVカットベール」という技術により、少量(真珠1粒大)でも十分な紫外線防止効果を発揮します。
※SPF30

UVモイスチャーミルクの画像

<フラセラ UVモイスチャーミルク/(株)Dr.わかば>
3,605円(税込)
出典:http://www.fullacera.com/

美容皮膚科医が開発した日焼け止め。肌に負担をかけにくいのに、高い紫外線防止効果が得られます。
白浮きせず、毛穴を自然にカバーしてくれるので、化粧下地としても優秀。
数十種類の美容成分が、1日中うるおいを守ります。
※SPF35

UV&WHITEエンリッチリフトの画像

<UV&WHITE エンリッチリフト50+/(株)ドクターシーラボ>
4,104円(税込)
出典:http://www.ci-labo.com/

SPF50なので、日射しの強い季節のレジャーにも使える日焼け止め。
独自に開発した「金のコラーゲン」が肌を内側から押し上げてふっくらとしたハリを持たせ、コパラ石の層から採取した「スキンプロテクター成分」がちりやほこり、汚れなどから肌を守ります。
淡いピンク色のクリームなので、肌の色ムラをカバーする効果も。

2-3-2.美白化粧品

美白化粧品でくすみをケアしていきましょう。

 Cセラムの画像

<Cセラム/(株)ビバリーグレンラボラトリーズ>
5,076円(税込)
出典:http://www.bglen.net/

成分を包み込むことで変質を防ぐ「Qusome(キューソーム)」という技術により、デリケートな「ピュアビタミンC」を角質の奥まで届けることのできる美容液。
つけた瞬間にじんわりと温かくなじみ、透明感を引き出してくれます。

アスタリフトの画像

<アスタリフト ホワイトローション/(株)富士フイルム>
4.104円(税込)
出典:http://shop-healthcare.fujifilm.jp/

「ナノAMA」「アスタキサンチン」「3種のコラーゲン」「海藻エキス」などの保湿成分で肌をしっとりさせながら「アルブチン」によってメラニンの生成を抑える化粧水。
肌にうるおいの道ができるので、ターンオーバーの正常化にも役立ちます。

ラグジュアリーホワイト クリームAOの画像

<アンプルール ラグジュアリーホワイト クリームAO/(株)ハイサイド・コーポレーション>
19,440円(税込)
出典:http://www.ampleur.jp/

従来のものに比べて酸素や光にも強い「新安定型ハイドロキノン」が肌内部へしっかり浸透し、できてしまったメラニンを睡眠中にケアします。
また、新しく作られるメラニンもきちんとガードしてくれるので、使い続けるうちにだんだんくすみ知らずの肌へ。
「スクワラン」「浸透型コラーゲン」「プラセンタエキス」の働きで、ハリとうるおいも蘇ります。

2-4.古い角質を取り除く化粧品

古い角質が積み重なると、肌全体がくすんで見えるし、ニキビなどのトラブルも発生しやすくなります。ピーリングで肌表面の古い角質を取り除き、肌の生まれ変わりを促しましょう。

スキンピールバー ハイドロキノールの画像

<スキンピールバー ハイドロキノール/(株)サンソリット>
5,400円(税込)
出典:http://www.sunsorit.co.jp/

「グリコール酸」が古い角質を取り除き、「ハイドロキノン」がメラニンの抑制と還元をしてくれる石鹸。
毎日の洗顔で、くすみのない透明感あふれる素肌が蘇ります。

 ホワイトピーリングジェルの画像

<スキンビル ホワイトピーリングジェル/(株)Trenderly>
2,138円(税込)
出典:http://item.rakuten.co.jp//(楽天オフィシャルショップ)

「ヒアルロン酸」などの美容成分を全体の96%配合した、肌に優しいピーリングジェル。ピーリングにありがちな乾燥を防ぎ、パック後のようなうるおいを与えてくれます。
「水溶性プラセンタ」がメラニンを抑制し、「マルチフルーツエキス」が古い角質や皮脂を取り除くので、ワントーン明るい素肌を実現!

アビエルタ マイルドピーリングジェルの画像

<アビエルタ マイルドピーリングジェル/(株)アクア>
3,564円(税込)
出典:http://www.aqua-egf.com/

顔全体に塗り、5分間放置して洗い流すだけのピーリングジェル。顔をこする必要がないので、刺激が気になる人にもおすすめです。
最高品質のパパインから作られた「安定化パパイン酵素」が不要な角質だけを取り除き、保湿成分が肌のうるおいをしっかりキープします。

2-5.糖化を対策する化粧品

糖化を防ぐには食事の仕方に気を付けることが最も大切ですが、化粧品によって悪化を止めることも重要です。「抗糖化」に役立つアイテムをご紹介するので、くすみケアに取り入れてみてください。

バランシングゲルの画像

<ナチュラルエレメンツ バランシングゲル/(株)スピカズ>
5,250円(税込)
出典:http://natural-elements.jp/

非常に強い抗糖化作用を持つ「セイヨウオオバコ種子エキス」や、抗酸化作用のある「ビワ葉エキス」を配合した化粧品。オールインワンタイプなので、洗顔後はこれ1本でお手入れが完了します。
3種類のセラミド配合でバリア機能を高め、くすみの原因となる乾燥もケア。

グラングレース ローションの画像

<グラングレースローション/(株)エスト・コミュ)>
4,536円(税込
出典:http://www.bihadadr.com/

4つの機能性ペプチドを配合し、糖化と炎症を抑える働きをする化粧水。「高浸透ビタミンC誘導体(APIS)」によって、メラニンの抑制や還元効果も期待できます。

デルメッド ホワイトニングクリームの画像

<デルメッド ホワイトニングクリーム/(株)三省製薬>
7,560円(税込)
出典:https://www.dermed.jp/

黄ぐすみ防止成分である「コウジ酸」を配合したクリーム。伸びが良く、肌全体に美容成分がスムーズに行き渡ります。

2-5.毛穴をきれいにする化粧品

毛穴の詰まりが原因のくすみは、放っておくとますます悪化する可能性があります。早めのケアで、明るい素肌を取り戻しましょう。

マナラ モイストウォッシュゲルの画像

<マナラ モイストウォッシュゲル/(株)ランクアップ>
2,764円(税込)
出典:https://www.manara.jp/

カプセル化した「パパイン酵素」の働きで、コットンに含ませたゲルで肌を拭き取るだけで毛穴の汚れや角質を分解してくれる洗顔料。美容液成分が97.5%配合されているから、肌をしっとりと保ちます。
「アーティチョークエキス」で、たるみ毛穴をきゅっと引き締める効果も。

モイストゲルクレンジングの画像

<モイストゲルクレンジング/(株)リ・ダーマラボ>
2,848円(税込)
出典:http://re-dermalab.jp/

美容皮膚科医監修の下で作られた、毛穴専用のクレンジング。「こんにゃくスクラブ」が毛穴の中に入り込んで古い角質を吸着し、42種類の保湿成分が優しく肌の汚れを包み込んで落とします。

3.くすみをカバーするコントロールカラー

くすみが気になる時は、ファンデーションの前にコントロールカラーを使うと簡単に色味の調整ができます。
黄ぐすみには「パープル」、青くすみには「ピンク」、紫ぐすみには「イエロー」が効果的なので、試してみてください。

RMK ベーシック コントロールカラーの画像

<RMK ベーシック コントロールカラー/(株)エキップ>
2,160円(税込)
出典:http://www.rmkrmk.com/

ぷるんとしたジェル状のコントロールカラー。色ムラを補正しながら毛穴の凸凹も目立たなくしてくれます。
SPF20で、紫外線を防止する効果も。
※カラー:シルバー、パープル、グリーン、コーラル

スキン ブライトナーの画像

<スキンブライトナー(モイストタイプ)/(株)ロレアル(メイベリン ニューヨーク)>
1,296円(税込)
出典:https://www.maybelline.co.jp/

SPF35で紫外線から肌を守りながら、顔色を明るく整えてくれるコントロールカラー。モイストタイプだからうるおいも逃がしません。
※カラー:パーリィピンク

スマートクリアベースの画像

<スマートクリアベース/(有)かづきれいこ>
3,132円(税込)
出典:http://www.kazki.co.jp/

話題の成分である「エクトイン(乾燥や紫外線のダメージから肌を守る効果のあるアミノ酸)」を配合したコントロールカラー。
SPF20で、普段使いの日焼け止めとしてもぴったりです。
※カラー:オリーブイエロー

まとめ

肌がくすんでしまうのは、血行不良、乾燥、紫外線、糖分の取りすぎ、毛穴の汚れなどが原因です。毎日のこまめなケアと食事内容の見直しで、くすみを防止していきましょう。
お手入れに使う化粧品やコントロールカラーにも、ぜひこだわってみてください!

無料Ebook「体の内側からキレイになる方法」

いつもお肌のケアをしているのに、なかなか肌が良くならないとお悩みではありませんか?
本書では、14日間で肌の悩みが改善されるための具体的な方法をご紹介しています。

  • 肌がカサカサで潤いが無い。
  • シワが増えて、実年齢よりも年上に見られることが増えてきた。
  • 自分でできるお肌の改善方法を知りたい。

上記のようなお悩みをお持ちの方には特に活用頂ける内容になっています。
ぜひ、体の根本から改善をして、あなたのお肌のお悩みの解決に役立てて下さい。


無料ダウンロードはこちらから

きめやか.blogのFacebookページにもご参加ください!

ご購読にはtwitter、feedlyが便利です!

コメントを残す

*