豚プラセンタの効果と安全性について

アイキャッチ画像最近ちょっと疲れているせいか元気が出ない、
体がだるくて本調子ではないなと感じる時がありませんか?

そんなときには豚プラセンタが有効です。
豚プラセンタはプラセンタサプリメントのなかで最も多く流通するプラセンタで、比較的お値段も低めなことから、はじめやすいプラセンタといえます。
今回は豚プラセンタの効果を説明しながら、豚プラセンタが合っている人、豚プラセンタの安全性、効果的な飲み方をご紹介します。
それではさっそく見ていきましょう。
記事の続きを読む

Pocket
LINEで送る

肌のくすみをすぐに解消する!7つのくすみタイプの原因と対策

アイキャッチ画像なんだか今日は肌がパッとしないなあ、と感じる日がありますね。
肌のトーンが落ちていて、見ための感じもなんだか暗めの印象です。

それはお肌がくすんでいるからです。

くすみとはお化粧後、2時間程度で顔色が暗めになったり、すっぴんの時に顔よりも首から下の部分が白ければ、それはくすんでいる状態と言えます。
年を重ねると少しずつ、肌の明るさは落ちてきてしまいます。
また年齢に関係なく様々な原因によってくすみは現れます。

くすみを取ることによって肌のトーンが明るくなると、ワントーン上のメイクができるようになり、なにより若く見られるようになります。

くすみは取ることができるので、7つのくすみの原因と有効な対策をご紹介します。
早速、くすみのない明るく若々しい肌を手に入れましょう。

画像出典 出典 http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000051877/
記事の続きを読む

Pocket
LINEで送る

驚くほど若返る!?超参考になるアンチエイジングの参考サイトまとめ

アイキャッチ画像

身の回りに同い年なのに“あの人なぜあんなに若いんだろ?”そう思った事はありませんか?
それに比べて私は…歳も歳だからしょうがないとあきらめかけてはいませんか。

いくつになっても若くいたいと思う気持ちは、女性の共通する願いです。
加齢によって失われていく若さの象徴でもあるつややかな肌、キレイな髪、張りのある体はアンチエイジングに良い生活習慣をすることで保つことができます。

ここでは、見た目年齢が若い人が実践しているアンチエイジング14の生活習慣をご紹介します。

記事の続きを読む

Pocket
LINEで送る

今日からエストロゲンが増える10の方法

アイキャッチ画像あれ、今日は肌がシワっぽい感じ? やっぱり、疲れているからかしら…?
もしかして老化の始まりなの?なんて思ったりしませんか。

老化はできることなら避けたいと、誰もが願っています。

いつまでも若々しくいるために大切なのが女性ホルモンのひとつ、エストロゲンです。エストロゲンは「美人ホルモン」と呼ばれていて、女性らしい体をつくってくれるホルモンです。

ところが加齢とともにエストロゲンは減り始め、あるとき急にエストロゲンの恩恵が受けられなくなります。
閉経や更年期は避けられませんが、工夫した生活を送ることによって若さに差が出ることも事実です。
女性ホルモンを活性化することで老化を先延ばしすることができるのです。
ここでは、すぐにできて今日からエストロゲンを増やすことができる10の法則をご紹介します。
記事の続きを読む

Pocket
LINEで送る

シワにならないための9つの生活習慣

アイキャッチ画像加齢とともにシワが気になり始めました。
鏡を見ると小じわが目立ってきていて、眉間のシワや法令線も気になります。

シワを減らしたり、なくしたりできないのでしょうか。

まわりを見ると年齢の割にシワがなく、肌にハリのある人がいます。
そんな人は決まってシワにならない生活習慣をしています。

逆に悪い生活習慣を送っているとそれが日々積み重なってシワができます。
ここでお伝えすることを実践して生活習慣を見直しましょう。
そして、シワのない顔を手に入れてください。
記事の続きを読む

Pocket
LINEで送る

あなたの美肌を約束してくれる16種類の食べ物

アイキャッチ画像ショーウィンドウに写る自分の姿を見た時、洗顔時に鏡に写る自分の顔を見た時、以前よりも肌がくすんでいたり、シミが増えてきたと感じる時がありませんか?
なんだかショックですよね。

そんなくすんだお肌も見違えるほどキレイにしてくれる「美肌になれる食べ物」があります。毎日の食べ物をお肌に良いものに変えることによって、美肌にすることができるのです。

まず知っておきたいのは美肌の大敵は活性酸素であるということです。
体内で発生する活性酸素がくすみやシミ、しわの原因になっています。
それを退治してくれるのが、抗酸化物質です。
抗酸化物質は身近な食べ物に含まれていて、抗酸化物質を含む食べ物を取ることによって美肌にすることができるのです。
記事の続きを読む

Pocket
LINEで送る

コラーゲン粉末で美しくなるために見逃せない10のポイント

アイキャッチ画像コラーゲン商品にはドリンクやサプリメント、ゼリータイプなどありますが、オーソドックスなのは粉末タイプではないでしょうか。
コーヒーに混ぜたり、ヨーグルトにかけたり、料理に入れたり、汎用性の高いのが粉末タイプの特徴です。
溶かすものによって組み合わせも無限にあり、自分のお好みの飲み方を見つけることで長く飲むことができ効果を期待することができます。
記事の続きを読む

Pocket
LINEで送る

コラーゲンドリンクの効果を驚くほどアップさせる5つの飲み方

アイキャッチ画像コラーゲンドリンクを飲んで効果を感じる人、そうでもない人がいるようです。
せっかく飲むのですから、効果を感じたいですよね。
効果を感じた人は大切なポイントを逃さず飲んでいたようです。
コラーゲンドリンクの効果を感じやすい飲み方を調べてみました。
記事の続きを読む

Pocket
LINEで送る

コラーゲンボールでだれでも簡単に美肌鍋がつくれる手順

アイキャッチ画像コラーゲンボールをお探しでしょうか?
そう、一般的な鍋料理をアッという間に美肌鍋に変身させてしまうあの商品です。
筆者も購入しようと思い、近くのスーパーを探しましたが、どこのお店にも置いてありませんでした。
店員さんに聞いてみましたが、今は取り扱いがないとのこと。
なぜ?家庭用ではもう売られていないのかと思って調べてみました。
記事の続きを読む

Pocket
LINEで送る

フィッシュコラーゲンを飲むことで期待できる3つの効果

アイキャッチ画像フィッシュコラーゲンの商品を多く見かけるようになりました。
あなたが今、試しているコラーゲンの商品にもフィッシュコラーゲンが含まれているかもしれませんね。

コラーゲンの原料の種類にはいくつかありますが、そのなかで魚を原料にしたのがフィッシュコラーゲンです。

今回はフィッシュコラーゲンの効果や原料、選び方について詳しく調べてみました。
記事の続きを読む

Pocket
LINEで送る

知らないと損するコラーゲンペプチドで美しくなるための6つの手順

アイキャッチ画像「コラーゲンペプチド」を含有しているというコラーゲン商品のチラシなどをみかけます。
「コラーゲンペプチド」とはどんなものでしょうか。
実は「コラーゲン」と「コラーゲンペプチド」は、同じようで違うものを指しています。
知っていそうで知らないコラーゲンペプチドの基礎的なことを調べてみました。

まずはコラーゲンペプチドを摂取することで得られるメリットからお伝えします。
記事の続きを読む

Pocket
LINEで送る

コラーゲンを飲んでニキビができてしまったら必ず読みたい6つのこと

アイキャッチ画像「コラーゲンを飲んでいたらニキビができてしまった。」
「コラーゲンを飲んでいたらニキビができなくなった。」
まったく相反することですが、実はコラーゲンを飲んでいると両方の声が聞こえてきます。

ニキビができると恥ずかしくて人前に出るのも嫌になりますね。
ちょっとしたことで自信を失って後ろ向きになってしまう場合さえあります。
できれば関わりたくないニキビですが、日本人の9割はニキビになったことがあるそうです。
コラーゲンとニキビの関係について調べてみました。
記事の続きを読む

Pocket
LINEで送る

コラーゲンを飲んでも効果ないと思った時の9つの対処法

アイキャッチ画像ドラックストアで買ったコラーゲンを飲んでみたけれども効果がない。
「私だけ効果がないの?」「飲み方が悪かったの?」「毎日飲まなかったから?」
などと疑問がわいてきます。
インターネットの口コミなどでは効果が出ているのを見かけます。
今回はコラーゲンを飲んでも効果がなかった時の対処法をまとめてみました。
記事の続きを読む

Pocket
LINEで送る

コラーゲンで髪ツヤツヤ効果!知っておきたい5つのこと

アイキャッチ画像年齢を重ねてくると髪の毛のツヤやコシ、ボリュームが失われてきます。

「髪の毛のボリュームがなくてヘアスタイルが思うようにいかない」
「電車やバスなどでの上からの目線が気になる」

こんなお悩みをお持ちではないでしょうか。

実は最近の研究でコラーゲンが髪にいいということが分かってきました。
今回は、コラーゲンと髪の毛について知っておきたいポイントをご紹介します。
記事の続きを読む

Pocket
LINEで送る

コラーゲンで太るのか?予め知っておきたい5つのこと

アイキャッチ画像ダイエットしていてやっと体重が1kg落ちたときの喜びは格別です。
ダイエットは食事のカロリーも気にしながら行うので、無駄にカロリーの高いものは食べたくないですよね。

ところでコラーゲンで太るって本当でしょうか?
せっかくダイエットをしてもコラーゲンを取って太っては意味がないですよね。

コラーゲンで太るのか、調べてみました。

予め知っておきたいのは以下の5つの項目です。

  1. コラーゲンペプチドのカロリーは豚由来と魚由来ではかわらない
  2. コラーゲン商品のカロリーは栄養成分表示に書いてある
  3. コラーゲンは通常の食事より低カロリー
  4. ドリンクにはカロリーの高いものがあるが気にするほどではない
  5. コラーゲンはダイエット中の肌のハリ、筋肉の低下を防ぐ

記事の続きを読む

Pocket
LINEで送る