クレンジングで毛穴の黒ずみを落としてキレイにするコツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
アイキャッチ画像

鼻にぶつぶつとできてしまった毛穴の黒ずみに悩んだことはありませんか?
毛穴の黒ずみは上からファンデーションを塗ってもうっすら見えてしまうこともあり、ただカバーするだけではなく根本から改善しておきたいですよね。
クレンジング剤の中には「毛穴汚れを落とす」と書かれているものも多いのですが、ちゃんとクレンジングをしていても毛穴の黒ずみが改善されないことがあります。これはクレンジングが合っていないことが原因となっている可能性があります。
今回は毛穴の黒ずみの原因から、毛穴の黒ずみを改善するクレンジングや正しい方法などについて詳しくご紹介します。



1.毛穴の黒ずみの原因

毛穴の黒ずみを改善するには、その原因を知っておく必要があります。

1-1.毛穴の黒ずみの種類

毛穴の黒ずみには、いくつかの種類があります。原因によって種類が違うので、自分の毛穴の黒ずみはどれに当てはまるのか考えて行きましょう。

  • 汚れによる黒ずみ
    ホコリや皮脂、落とせなかったメイク汚れといった「汚れ」が毛穴に詰まって黒ずみが起きてしまいます。
  • 皮脂による黒ずみ
    オイリー肌・脂性肌と呼ばれる肌質の方は、皮脂の分泌が多く毛穴に皮脂汚れが詰まってしまうことがあります。
  • 毛穴の広がりによる黒ずみ
    保湿ができておらず、乾燥してしまうと過剰に皮脂が分泌されて毛穴が広がります。広がった毛穴に影が出来て黒ずんでしまうことがあります。
  • メラニンによる黒ずみ
    代謝が悪かったり、過度にスキンケアをしていると刺激によってメラニンが蓄積して黒ずんで見えることがあります。

毛穴の黒ずみの種類の画像

1-2.クレンジングで改善できる黒ずみ

上記でご紹介した黒ずみの種類のうち、「汚れによる黒ずみ」はクレンジングで大幅に改善することが可能です。毛穴に詰まってしまった汚れをクレンジングでしっかりと落としてあげましょう。

その他の「皮脂による黒ずみ」「毛穴の広がりによる黒ずみ」「メラニンによる黒ずみ」は肌への刺激を抑えてケアをすることで改善できる可能性があります。クレンジングで肌を傷つけることが無いように、低刺激のクレンジングを選ぶと良いでしょう。

肌に優しいクレンジング順の画像

2.毛穴の汚れを落してくれるクレンジング選び

毛穴の汚れを落してくれるクレンジングの選び方についてご紹介します。

2-1.クレンジングの種類と特徴

化粧品の画像

まずはクレンジングの種類と特徴について知っておきましょう。

  • クレンジングオイル
    メイクを落とす力は一番強いが肌への摩擦が多い
  • クレンジングリキッド
    水をベースに作られている さっぱりとした使い心地
  • クレンジングジェル
    ジェルタイプで肌への摩擦を防げる 落とす力が強い
  • クレンジングクリーム
    摩擦が起きにくく摩擦が起きにくい 油分でメイクもしっかり落とす
  • クレンジングミルク
    肌への刺激が少ない 落とす力は弱い

ジェル・オイル・クリームはメイクや皮脂汚れを落とす力が強いため、毛穴の黒ずみを取り除く目的で使用している方も多いです。

2-2.毛穴の汚れにはクレンジングクリームがオススメ

クレンジングクリームを塗る女性の画像

上記でご紹介したクレンジングの種類の中でも特に毛穴の汚れを取り除くのに効果的なのが「クレンジングクリーム」です。

クレンジングクリームはこってりとしたクリーム状のテクスチャーになっているため手と指の間のクッション材の役割をしてくれます。そのため肌への摩擦が起きにくくなります。摩擦は毛穴を開かせたり、メラニンによる毛穴の黒ずみの大きな原因になるのでこれを防げます。

また、油分が多めで保湿力が高いため、乾燥が原因の毛穴の黒ずみも防げます。

そして油分で皮脂汚れやメイク汚れをシッカリと浮かせて落としてくれるため、毛穴の汚れもちゃんと落としてくれます。

これらの特徴から、毛穴の黒ずみを改善するにはクレンジングクリームが一番オススメだと言えます。

3.おすすめのクレンジングクリーム

ご紹介したように、毛穴の黒ずみを改善するならクレンジングクリームが一番オススメです。
そこで、特に黒ずみ改善におすすめのクレンジングクリームをご紹介します。

コスメデコルテ  フューチャーサイエンス ホワイト クレンジングクリームの画像

コスメデコルテ フューチャーサイエンスホワイトクレンジングクリーム
125g 3,500円(税抜)
毛穴の黒ずみはもちろん、黄ぐすみやメラニンを含んだ古い角質もしっかり落としてくれます。皮脂吸着成分やオーガニックオイルなども配合されています。
出典:http://www.cosmedecorte.com/

ザ クレンジングバームの画像

Duo ザ・クレンジングバーム
90g 3,600円(税抜)
汚れもメイクもしっかりとオフできますが、潤いもしっかりキープできるクリーム。肌に塗ると固めのクリームがとろけてメイクに早く馴染んで毛穴の奥の汚れまで素早く落としてくれます。
出典:https://www.duo-paa.jp/

プレディア スパ・エ・メール ファンゴWクレンズの画像

プレディア スパ・エ・メール ファンゴWクレンズ
300g 4,500円(税抜)
天然ミネラル泥成分が配合されており、酸化した皮脂までしっかり落としてくれます。透明感のある毛穴の目立たないキメのふっくらとした肌に仕上がります。
出典:https://www.kose.co.jp/

ポンズ クリアフェイス クリームクレンジングの画像

ポンズ クリアフェイスクリームクレンジング
270g 1,200円前後
美容クリームから作られたクレンジングクリーム。植物エキスの効果でしっかり保湿をしてくれます。もちろん古い角質もちゃんと落として透明感のある肌に導いてくれます。
出典:http://www.ponds.jp/

4.毛穴をきれいにするクレンジング方法

毛穴をきれいにするためには、商品に書かれているクレンジング方法を守って行うことが重要ですが、さらに少し工夫していく必要があります。毛穴をキレイにするクレンジング方法のポイントをご紹介します。

4-1.ホットタオルで毛穴を開かせる

ホットタオルとクレンジングの画像

毛穴に詰まってしまった汚れは落ちづらいので、毛穴を開かせて落ちやすい状態にする必要があります。そこでホットタオルを使って毛穴を開く方法がオススメです。

ホットタオルはレンジにゆるめに絞ったタオルをラップに包むかビニール袋に入れて蒸しタオルを作っておきます。暑すぎない程度に冷めたら2分~3分ほど顔に当てて毛穴を開かせます。その後クレンジングを行いましょう。

4-2.優しい力で指を使う

指の腹の画像

強い力で擦ってしまうと摩擦でより黒ずみが目立ってしまうだけなので要注意。
あくまでも優しい力で指の腹を使ってクレンジングを行いましょう。

4-3.ポイントメイクは先に落としておく

ポイントメイクのクレンジングの画像

目元や口元などのポイントメイクは「ポイントメイクリムーバー」などを利用して落としておくと、メイク汚れが毛穴に残りづらくなります。ポイントメイクリムーバーが無い場合はメイク落ちの力が強いクレンジング剤を使ってベースメイクより先に落としておくといいでしょう。

5.毛穴の黒ずみを悪化させないために

毛穴の汚れ、黒ずみを取り除くことはもちろん、悪化させないようにすることも大切です。悪化させないための方法についてご紹介します。

5-1.生活習慣を改善させて体の内側からケアする

野菜中心の食事の画像

基本的な生活習慣が乱れてしまうと、ホルモンバランスが乱れて皮脂分泌が過剰になったり乾燥を引き起こしてしまうことがあります。そのため、基本的な生活習慣を改善させることは肌のケアにとても有効です。
以下のようなことに気を付けて生活を行いましょう。

  • 栄養バランスを意識した食事
    野菜を中心に色々な食材を食べる
  • 適度な運動
    ウォーキング程度でいいので、ある程度運動をする習慣をつける
  • 質の良い眠り
    夜更かしをしないように注意
  • ストレス解消
    ストレスを解消できる趣味をしたり、アロマなどでのリラックスタイムを設ける
  • 疲労回復
    湯船にしっかり浸かるなどして疲れを取る習慣を心がける

5-2.保湿スキンケアををしっかりと行う

スキンケアの画像

肌が乾燥していると毛穴に汚れが詰まりやすくなったり、刺激によるダメージが起きやすく、黒ずみの原因になってしまうことがあります。

クレンジングや洗顔の後はしっかりと保湿のスキンケアを行いましょう。化粧水は高保湿成分が含まれているものを選び、肌質に合ったスキンケアを行うことがポイントです。

5-3.メイクしたまま寝ない・汗をかいたままにしない

メイクしたまま寝る女性の画像

メイクをしたまま寝ると、メイク汚れが毛穴に詰まります。必ずクレンジングをしてから寝るようにしましょう。

また、汗をかいたままにしていると皮脂汚れが毛穴に詰まってしまうことがあります。汗をかいたときはタオルなどでこまめに拭き取るように心がけておきましょう。汗を拭きとるときはくれぐれもタオルで顔を擦らないように、タオルを押し当てるようにして拭き取るようにしましょう。

6.毛穴の黒ずみを美容クリニックでキレイにする

毛穴の黒ずみは、美容クリニックでも改善することができます。確実に毛穴の黒ずみを改善できる方法としてオススメです。美容クリニックでの毛穴の黒ずみケアについてご紹介します。

6-1.美容クリニックでの治療方法

美容クリニックによって治療方法は異なりますが、主に以下のような治療方法があります。

  • カーボンピーリング
    古い角質や角栓を除去して毛穴を引き締める
  • クリスタルピーリング
    酸化アルミニウムの粉を吹きかけて古い角質を取り除く
  • フラクセル
    肌を再生させて毛穴の開きを改善させて汚れが詰まらないようにする

クリスタルピーリングの画像

どの方法もスキンケアなどを行うのに比べて圧倒的に早く、確実に黒ずみが改善します。

6-2.美容クリニックでの治療の相場

カウンセリングを受ける女性の画像

クリニックや治療方法、部位によって金額は変わりますが、相場は以下のようになります。

  • カーボンピーリング…顔全体 1万~2万円
  • クリスタルピーリング…顔全体 6万~8万円
  • フラクセル…顔全体 3万~4万円

1回だけでは毛穴の黒ずみが満足できるほど改善しないこともあります。基本的には1回数万円かかると考えて、一度カウンセリングなどを受けて自分に合った治療方法は何かを相談してみるといいでしょう。

まとめ

毛穴の汚れは放っておくと酸化が進んでより黒ずみ、なかなか取れなくなってしまうこともあります。クレンジングでしっかりと1日の汚れを取ってあげることはもちろん、日々のお手入れや生活習慣を意識することも大切です。

今回ご紹介した毛穴の黒ずみを改善する方法をぜひ参考にしてみて下さいね。

きめやか.blogのFacebookページにもご参加ください!

ご購読にはtwitter、feedlyが便利です!

コメントを残す

*