プラセンタの40代女性への発毛効果

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
LINEで送る

アイキャッチ画像プラセンタには発毛効果があります。
特に40代からの女性は女性ホルモンの減少によって薄毛になっている場合が多く、プラセンタが有効です。
更年期の症状にあわせてプラセンタを飲むことで髪が生えてきた、白い髪が黒くなったなどの声が聞かれます。
プラセンタの発毛効果についてまとめてみました。


1.女性の薄毛の原因

女性の薄毛の原因のひとつは加齢ともに女性ホルモン「エストロゲン」が減少することです。エストロゲンは髪を育たせる効果があり、40代からの減少に伴って、髪も薄くなるのです。

女性のエストロゲン量の変化

出典:http://allabout.co.jp/gm/gc/439291/

他に鉄分や亜鉛などが不足していて薄毛になっている場合もあります。その場合は鉄分や亜鉛のサプリメントで補給することで改善します。
薄毛の原因はさまざまですので皮膚科などを受診してみるといいでしょう。

2.女性の髪は頭頂部から薄くなる

40代の女性の髪は頭頂部から薄くなる傾向があり、「女性型脱毛症」や「びまん性脱毛症」と呼ばれます。1つの毛根から生える本数が減少して髪が薄くなります。

女性の薄毛の型の画像

出典:http://allabout.co.jp/gm/gc/439291/

3.薄毛へのプラセンタの効果

プラセンタは髪にも効果があり、女性ホルモンの減少が原因による薄毛には女性ホルモンを調整できるプラセンタが有効です。
プラセンタは他にも母毛細胞を活性化する作用、毛母細胞につながる血流を改善して栄養素や酸素を届ける作用があります。また活性酸素を消去して皮脂が毛母細胞を傷つけるのを防ぎます。
これらをまとめ合わせた力でプラセンタは発毛効果があります。

4.男性の薄毛との違い

男性の薄毛は男性ホルモンが多く分泌されることが原因です。
男性ホルモンが多いとヒゲや体毛が濃く、頭髪は薄毛になりやすくなります。
男性ホルモンは筋肉のついた男性的な体を保ってくれたり、闘争的な思考を作る反面、頭頂部と前頭部は皮脂の分泌が過剰になって薄毛になります。
女性の薄毛はエストロゲンの減少によって抜け毛が増えるので原因はまったく別のものになります。

5.円形脱毛症がプラセンタで治った事例

主にストレスを原因とする円形脱毛症にもプラセンタは有効です。
円形脱毛症にて頭皮に直接プラセンタ注射を週に1回打ち、2ヶ月でほぼ完治した事例です。

プラセンタで円形脱毛症が治った事例の画像

出典:http://ameblo.jp/wantakomaru/entry-10894481378.html

6.プラセンタの効果的な取り方

プラセンタはプラセンタ注射やプラセンタサプリメントがありますが、発毛に対してはどちらも効果があります。まずは手軽なサプリメントから試してみましょう。
プラセンタサプリメントはプラセンタエキス純末が100mg以上配合されたものを選びます。

7.効果が現れるまでの期間の目安

プラセンタを飲んでも数日で変化があるということではなく、3カ月以上は続けてみることが必要です。通院でもサプリメントでも続けることを前提にして選択しましょう。

まとめ

プラセンタの発毛効果についてまとめました。

Pocket
LINEで送る






無料Ebook「体の内側からキレイになる方法」
14日間美肌体験プログラム

いつもお肌のケアをしているのに、なかなか肌が良くならないとお悩みではありませんか?
本書では、14日間で肌の悩みが改善されるための具体的な方法をご紹介しています。


  • 肌がカサカサで潤いが無い。
  • シワが増えて、実年齢よりも年上に見られることが増えてきた。
  • 自分でできるお肌の改善方法を知りたい。

上記のようなお悩みをお持ちの方には特に活用頂ける内容になっています。
ぜひ、体の根本から改善をして、あなたのお肌のお悩みの解決に役立てて下さい。


無料ダウンロードはこちらから

ご意見やご感想などは、こちらからどうぞ

*