痩せたいときに見るダイエットの基本|6つのポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
アイキャッチ画像

ダイエットに成功していても、なかなか痩せられない人でもいろいろなダイエット方法は知っておきたいものですね。
成功しやすいダイエットはどれなのか、また失敗しないコツはあるのかなどをご紹介していきます。
ポイントはなんといっても摂取カロリーよりも、消費カロリーを上回らせることです。
それをクリアできれば体重は自然と落ちていきます。




1.痩せる方法

まず確実にやせるには次のことを守らなければどんなダイエットでも痩せることはできません。

1-1.食事

食事で取り入れるカロリーよりも、運動や基礎代謝で消費されるカロリーが上回ることが大切です。
1日の目標とする摂取カロリーは個人によって違います。
性別・年齢・体重・身体活動の強度によって分けられますので次のサイトを参考にしてください。

性別年代別の摂取カロリーの画像

出典:http://club.panasonic.jp/diet/calorie_control/advice/index.html

18歳~29歳の女性で普通程度の身体活動を行っている人は、1日の目標摂取カロリーは1,400kcalとなります。
いったん1,500kcalを一日の目安として、そこから-100kcalはご飯やおかずの量などで調節していくと簡単です。

1-2.ダイエットレシピ

慣れていないとカロリーのことを考えながら買い物をして、食事を作るのはあんがい難しいです。
ここで紹介するプロが考えてくれた1週間分のダイエットレシピがあれば、あれこれ悩むことなくお買い物もいっぺんに済ませられます。

1食500kcalのダイエット献立の画像

出典:https://www.weekcook.jp/menu/thisweek/diet/

1日あたり1,500kcalの食事のレシピはこのサイトも便利です。
すでにある食材はそのまま利用できますから、足りないものをまとめて買い足します。

1500kcalの食事の画像

出典:http://slism.jp/featured/1500k_diet/1500k_weekdiet/

1-3.運動

摂取カロリーを決めたあとは、今までの生活に運動が入っているのかを見てみましょう。
普通に歩いた時の運動強度は3メッツです。速歩では4メッツになります。軽いジョギングでは6メッツになります。
健康を維持していくためには週に合計23エクササイズ(メッツ・時)が勧められています。

1エクササイズの身体活動の画像

出典:http://www.mhlw.go.jp/shingi/2006/07/dl/s0725-9f.pdf

体重が1kg減るとウエストが1cm細くなります。
1kgの脂肪を減らすためには約7,000kcalの抑制が必要となります。
1カ月で1cmのウエストを細くしたいのであれば1日に230kcalとなります。
この230kcalを食事によるカロリーの減少と運動による消費カロリーの増加でまかないます。

1-4.100kcalを消費する運動と時間

100kcalを消費する運動と時間の画像

出典:http://slism.jp/communication/shohi-100kcal.html

運動や日常生活で100kcalを消費するためには上の表の運動と時間が必要です。
自分の体力でできる範囲の運動で毎日行っても楽しめるものを選んでください。

1-5.生理周期

生理周期とダイエットの画像

出典:http://www.tanita.co.jp/health/detail/18

女性は生理周期によってダイエットしやすい日があります。
生理後からはじまる卵胞期がダイエットするには適しています。
卵胞期は女性ホルモンのエストロゲンの分泌が増えるので、体調もよく、活動的になって痩せやすい期間です。
排卵期には体調を崩す人もいるので無理をしないようにします。黄体期には女性ホルモンのプロゲステロンの分泌が増えて体重が増えやすいときです。食欲も上がります。
この時は体重が増えてもあまり気にしないことです。今の体重がキープできればよしとします。
月経期は体調を崩さないことを優先してください。

1-6.おススメダイエット方法

おススメのダイエット方法をご紹介します。
1つ目は骨盤ダイエットです。骨盤のなかを通っている大腰筋を正しく使って歩くダイエット方法です。
骨盤ダイエットの正しいやり方|大腰筋歩きで痩せる!に詳しくまとめています。

2つ目はグレープフルーツダイエットです。
1日1個のグレープフルーツと低脂肪でカロリーを抑えた食事をとるダイエット方法です。
グレープフルーツにはナリンギンやリモネン、ヌートカインなどのダイエットに嬉しい成分が含まれています。
グレープフルーツダイエットのポイントはコレだ!失敗しない4の方法にまとめています。

まとめ

ダイエットに失敗してしまうのは効果の見込める正しい方法を行わなかったからです。
摂取カロリーよりも、消費カロリーを上らせることが一番のポイントですからここに上げた方法で確実に少しずつダイエットしていきましょう。

無料Ebook「体の内側からキレイになる方法」

いつもお肌のケアをしているのに、なかなか肌が良くならないとお悩みではありませんか?
本書では、14日間で肌の悩みが改善されるための具体的な方法をご紹介しています。

  • 肌がカサカサで潤いが無い。
  • シワが増えて、実年齢よりも年上に見られることが増えてきた。
  • 自分でできるお肌の改善方法を知りたい。

上記のようなお悩みをお持ちの方には特に活用頂ける内容になっています。
ぜひ、体の根本から改善をして、あなたのお肌のお悩みの解決に役立てて下さい。


無料ダウンロードはこちらから

きめやか.blogのFacebookページにもご参加ください!

タイトル:ご購読にはtwitter、feedly、LINEも便利です!

コメントを残す

*