ファンデーションの化粧ノリはスポンジで差がつく!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
アイキャッチ画像

スポンジを変えてみたら、もう少し化粧のノリが良くなるかも。
あなたがファンデーションのスポンジを変えたのは、このような理由によるものなのかもしれませんね。
ところが、スポンジを変えた途端、化粧ノリが悪くなってしまった…。
このようなことが起こってしまったら、本当にどうすれば良いのかわからなくなってしまいます。
実は、ファンデーションとスポンジは密接な関係にあり、ファンデーションの性質にあっていないスポンジを使用してしまうと、ファンデーションの品質が良かったとしても、化粧ノリがイマイチということになってしまいます。
また、ファンデーションのスポンジは消耗品ではありますが、お気に入りのスポンジに出会ったのであれば、できる限り長く大切に使いたいですよね。
それでは、ファンデーションの性質に合ったスポンジの選び方、そして、スポンジを長く使うためのケア方法をご紹介して行きましょう。



1.ファンデーションのスポンジの選び方

ファンデーションは、クリームタイプ、リキッドタイプ、パウダータイプ、エマルジョンタイプに分類されていますので、それぞれのファンデーションの性質を生かすことができるスポンジを選ぶ必要があります。
また、水あり・水なしタイプのファンデーションの場合では、どちらにも対応することができるスポンジを用意する必要があります。
つまり、ファンデーションのスポンジは、見た目のデザインや価格だけを見て選ぶのではなく、ファンデーションの性質をしっかりと見極めた上で選ぶ必要があるということです。

1-1.スポンジの形

スポンジの形の画像

スポンジ選びをしてみるとわかりますが、その形は実にさまざまで、厚みがあるものや薄いものなどの種類に分かれていることがわかります。
スポンジの形は、

  • しずく型
  • 卵型
  • 小判型
  • スクエア型

このように分類されていますので、ご自身にとって使いやすいタイプ(手に合った製品)を選ぶようにすると良いでしょう。

1-2.スポンジの素材

スポンジの素材の画像

スポンジの素材は、以下のように分類することができます。

  • 天然海綿
    水あり専用スポンジで、乾燥した状態では硬くて使用することができず、水を含ませると柔らかく変化します。
  • 天然ゴム
    リキッドタイプ、クリームタイプ、パウダータイプに適した素材です。また、水あり・水なしに対応したタイプもあります。
    お肌に優しいという点では、最もおすすめできる素材といえるでしょう。
  • NBR
    合成ゴム素材で、天然ゴムよりも劣化するピートが早いというデメリットを持っています。汎用性が高く、リキッドタイプ、クリームタイプ、パウダータイプ、水あり・水なしに対応しており、安価な価格で購入することができますが、劣化のスピードを考えるのであれば、あまりおすすめできないかもしれません。
  • コットン(パフ)
    パウダータイプに適したスポンジ(パフ)です。コットンだけではなく、ナイロンなどの化学繊維で製造されている製品もあります。
  • 植毛(パフ)
    化学繊維で作られた肌触りがなめらかなスポンジ(パフ)で、パウダーファンデーションに適しています。

このように、これらのスポンジにはそれぞれに異なった特徴がありますが、ファンデーションを均一にムラなく塗りたいのであれば、キメが粗いタイプではなく、なるべくキメが細かく、柔軟性と弾力性に富んだタイプを選ぶと良いでしょう。

2.おすすめのスポンジ

おススメのスポンジをご紹介します。

ザ・ライトバルブ フルイド ファンデーション用 スポンジの画像

シュウウエムラ ザ・ライトバルブスポンジ
シュウウエムラの化粧品は、その発色の美しさから定評があり、ファンデーションも高い人気を誇っています。今回ご紹介するスポンジは、シュウウエムラのファンデーション用に開発されましたが、もちろん、他メーカーのファンデーションにも対応することができます。
見た目がヒョウタンのように可愛らしく、広い面積の部分と狭い面積の部分を使い分けることにより、ファンデーションをムラなく仕上げることができます。リキッドファンデーションやクリームファンデーションに対応しています。
価格:1,296円
出典:http://www.shuuemura.jp/

スポンジ デ ミラクの画像

ランコム スポンジ デ ミラク
リキッドファンデーション用のスポンジです。適度な大きさと厚みがあり、しずく型となっていますので、広い範囲だけではなく、小鼻の横などの細かい部分にもしっかりとファンデーションを馴染ませることができます。
価格:972円
出典:http://www.lancome.jp/

バックステージプレンディングスポンジの画像

クリスチャン・ディオール バックステージプレンディングスポンジ
やや変わった円錐型のスポンジで、片面の傾斜部分でファンデーションを広げ、丸い部分は部分で自然にお肌に馴染ませることができます。また、先端部分が細くなっていますので、細かい部分にもムラなくファンデーションを行き渡らせることができます。
リキッドタイプやクリームタイプに適したスポンジです。
価格:1,080円
出典:http://www.dior.com/

スポンジパフ アーティストタッチの画像

資生堂 スポンジパフ アーティストタッチ116
ファンデーションの吸収量が少なく、とても柔らかくて使いやすいスポンジです。お肌にかかる摩擦が少ないスポンジですので、お肌が弱い方にもおすすめです。
リキッドとクリームタイプに対応しています。
価格:756円
出典:http://www.shiseido.co.jp/

マカロンパフの画像

エトヴォス マカロンパフ
コロンとした見た目が可愛らしいスポンジで、クリームタイプに対応しています。このスポンジもまた、先端部分が細くなっていますので、細かい部分にもムラなくファンデーションを伸ばすことができます。
価格:1,080円
出典:http://etvos.com/

パウダリィファンデーション パフの画像

B.A ザ パウダリィファンデーション パフ
スポンジ面と起毛面のあるタイプのパフです。カバー力が欲しいときはスポンジ面、ナチュラルに仕上げたいときは起毛面。その日の気分で肌の仕上がりが選べます。パウダーファンデーションに対応しています。
価格:378円
出典:http://net.pola.co.jp/

3.ファンデーションのスポンジを洗う

ファンデーションのスポンジは、使い続けていくうちにお肌の皮脂が移って酸化が起こり、雑菌が繁殖することがあります。
そして、このように雑菌が繁殖した状態のスポンジを使い続けていると、それがお肌に移り、ニキビなどの肌トラブルの原因となることがあります。

ファンデーションスポンジの使い方の画像
スポンジは、1面をまるまる使用した場合では2日、2分の1面ずつ使用した場合では、4日を目安に洗い、常に清潔な状態で使用しましょう。

3-1.ファンデーションのスポンジの洗い方

スポンジには、もともと抗菌剤が含まれていることが多く、強い洗浄力を持つ石鹸などはなるべく避け、できるだけ専用のクリーナーを使用することをおすすめします。
また、専用クリーナーの入手が難しいのであれば中性洗剤でもかまいません。

出典:メイクパフの洗浄方法

スポンジの洗い方

  1. スポンジに専用クリーナーまたは中性洗剤をつける
  2. 洗面器にぬるま湯を張り、スポンジをもみ洗いする
  3. スポンジを固く絞り、風通しの良い場所で乾燥させるスポンジを洗う際には、無理に汚れを取ろうとして強くもみ洗いしたり、爪で汚れを取ろうとするのはやめましょう。これをすることによって、スポンジの劣化が早まります。
    すぐにスポンジを使用したい場合はドライヤーで乾かしてください。

3-2.ファンデーションのスポンジには雑菌が!?

メイクする女性の画像

上記でも少し触れていますが、目視できなくても、ファンデーションのスポンジにはほこりによる汚れ、汗や皮脂による汚れが付着しています。
この状態のスポンジを使い続ければ、いつ肌トラブルが起こってもおかしくありません。
スポンジは同じ面を使い続けるのではなく、汚れていない面を使い、全体が汚れたら上記の方法で綺麗に洗ってから使いましょう。
つまり、こまめなお手入れが必要ということですので、お気に入りのスポンジが見つかったのであれば、最低1個のスペアを用意しておくと便利です。

4.ファンデーションのスポンジを捨てる時期

パウダーファンデーションの画像

まず、洗っても繊維の奥に入り込んだ汚れが落ちないようであれば、一先ず捨てどきと考えて下さい。
また、スポンジの表面が破れて凸凹になった場合も捨てどきです。このように、表面に凸凹ができてしまったスポンジは、ファンデーションが均一に伸びない原因になりますので、メイクのノリも当然悪くなります。
さらに、表面上は普通に見えたとしても、ゴワゴワとした手触りになったら、思い切って捨てて、新しいスポンジに替えましょう。

5.ファンデーションのスポンジの正しい使い方

それでは次に、ファンデーションのタイプごとに、適したスポンジの使い方をご紹介します。

5-1.パウダーファンデのスポンジ

パウダーファンデのスポンジの使い方の画像

パウダータイプのファンデーションは、つけすぎてしまうと粉っぽくなったり厚塗りに見えてしまうことがあります。
これを避けるためには、スポンジの端部分を持ち、スポンジ全体に力がかからないようにしてファンデーションをお肌に乗せてみて下さい。
この方法であれば、粉っぽくなったり厚塗りに見えてしまったりすることはありません。
また、小鼻の両脇の細かい部分は、スポンジの先端部分や角をうまく利用してみましょう。

5-2.リキッド、クリームファンデのスポンジ

リキッド、クリームファンデのスポンジの使い方の画像

リキッドタイプやクリームタイプのファンデーションを使用する際には、スポンジに少量のファンデーションを取り、額、鼻、頬、顎の順に伸ばして行きます。
このときに注意したいのは、ファンデーションを一度にたくさんお肌に乗せてしまわないということです。
特に注意したいのは頬です。この部分にファンデーションをつけ過ぎてしまうと厚塗りになりますので、スポンジの広い面を使ってポンポンとお肌を優しく叩くようなイメージで馴染ませます。
小鼻などの細かい部分はスポンジを2つ折にして軽く叩くようにして馴染ませます。気になる部分はファンデーションを重ねづけしてカバーします。
そして、鼻も要注意カ所です。鼻にファンデーションをつけ過ぎてしまうとテカリや化粧崩れの原因になりますので、額から鼻筋にかけてスーッと撫で下ろすイメージでお肌に馴染ませましょう。

まとめ

スポンジひとつで、メイクのノリは嘘のように変わります。
あなたの「スポンジを変えたらメイクのノリが悪くなった」という悩みは、もしかすると、ファンデーションの性質にあっていないスポンジを使用していることが原因かもしれません。
この悩みを解決するためには、まず、ファンデーションのタイプを確認し、適したスポンジを選ぶことが大切です。

きめやか.blogのFacebookページにもご参加ください!

ご購読にはtwitter、feedlyが便利です!

コメントを残す

*