角栓や毛穴はクレンジングでキレイにしよう!おすすめ6選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
アイキャッチ画像

小鼻の周りの角栓で悩んでいる人は少なくないでしょう。角栓は指で押し出すとニュルッと出てきますが、無理に押し出しても大丈夫なのかと不安でもありますよね。そもそも角栓ができる原因は何なのか、どうして毛穴が詰まってしまうのか、知っておきたいと思いませんか?
ここでは、角栓や毛穴詰まりが起きてしまう原因について解説していきます。またクレンジングを使って角栓をキレイにする方法やおすすめのクレンジングについてもご紹介していきますので、角栓で悩んでいる方は参考にしてくださいね。



1.角栓や毛穴の詰まりの原因

角栓の画像

角栓や毛穴の詰まりが起きてしまう原因としてまず挙げられるのが、皮脂の過剰分泌です。角栓は古い角質と皮脂が混じりあって毛穴に詰まったものです。ですから皮脂が過剰に分泌されると、その分毛穴が詰まりやすくなってしまい、角栓ができるのです。

角栓や毛穴詰まりができてしまう他の原因として、インナードライ肌があります。このタイプの肌は肌の表面は潤って見えるものの、肌の内側は水分が不足して乾燥している状態です。毛穴を擦ると油っぽく皮脂でべたついているので、オイリー肌だと勘違いしてしまっている人も少なくありません。そのため、洗浄力の高い洗顔料で洗顔してしまう人が多いのですが、それが肌の内側の乾燥を悪化させてしまい、さらなる皮脂の分泌を招き、結果として角栓や毛穴詰まりが起きやすくしてしまいます。

1-1.乾燥肌も角栓ができる

毛穴の詰まりの画像

乾燥肌の人は角栓ができないのかというと、そうではありません。肌の乾燥も角栓の原因となります。「乾燥肌だと皮脂の分泌が少ないのにどうして?」と思うかもしれませんが、肌が乾燥すると乾燥から肌を守るために小鼻など皮脂腺が発達している部分から皮脂を出そうとする傾向があります。そのため毛穴詰まりが起こり、角栓ができやすくなるのです。

 

2.角栓はクレンジングでキレイにしよう

クレンジングを塗る女性の画像

角栓をキレイに取り除くためには、毎日のクレンジングが大切です。

角栓は通常の洗顔ではなかなか取れないので、洗浄力の強いクレンジング剤を使って取り除こうとする人は少なくありません。しかし洗浄力が強すぎるクレンジング剤の使用はNGです。

なぜなら、洗浄力が強すぎるクレンジング剤は、肌に必要な保湿成分を奪ってしまい、肌の乾燥状態をつくるからです。結果として皮脂を過剰に分泌させてしまい、角栓をつくる原因となってしまいます。

クレンジング剤の中でも最もよく落ちるのがオイル系のクレンジング剤です。オイルタイプのクレンジングには「角栓まで落とす」と記載されていることが多いですが、クレンジングオイルは肌に必要な潤いまで奪って、角栓をつくる原因となりますので使用しないようにしましょう。

では、どのタイプのクレンジングが良いのでしょうか?

2-1.おすすめはクレンジングクリーム

クレンジングクリームの画像

角栓ケアにおすすめなのはクレンジングクリームです。クレンジングクリームは肌に優しく、肌に必要な潤いを奪いません。また油分が多く含まれているので自然にメイクを浮かせて落とすことができます。

クリームをたっぷりとってクレンジングすれば、肌を摩擦することなくメイクを落とせますので、クレンジング剤の中でも肌への負担が一番軽いんですよ。
角栓ケアを考えているなら、クレンジング剤は迷わずクリームタイプのものを選びましょう。

3.おすすめのクレンジングクリーム

クレンジングクリームも種類が多くありますので、どれを買ったらいいのかと迷ってしまいますよね。そんな方のためにおすすめのクレンジングクリームをご紹介しますので、参考にしてくださいね。

モイスティシモ クレンジングクリームの画像

POLA モイスティモ クレンジングクリーム
肌の乾燥の原因を追究し、肌の角層の乱れを整えつつ汚れを落としてくれるクレンジングクリームです。保湿成分としてサクラエキスとオウレンエキスを配合し、潤いのあるモッチリ肌に仕上げます。
価格:200g 3,500円(税抜)
出典:http://net.pola.co.jp/

ゲラン クレンジングクリームの画像

ゲラン クレンジングクリーム
さまざまな肌タイプに使えるゲランのクレンジングクリーム。クレンジングクリームの中では高額ですが、開発者のこだわりがみえるリッチ感溢れるクレンジングクリームです。洗い上がりの肌はしっとりとなめらかで、高級感のある香りがクレンジングタイムを至福の時としてくれます。
価格:200ml 9,000円(税抜)
出典:https://www.guerlain.com/

ファンゴ W クレンズの画像

プレディア スパ・エ・メール ファンゴWクレンズ
数々のクリームクレンジングランキングでもお馴染みの口コミ評価の高いクリームクレンジングです。天然ミネラル泥配合で毛穴の汚れもきちんと落としてくれつつ、肌の潤いはしっかりと守ります。使い続けるうちに透明感のある毛穴知らずの美肌へと導きます。
価格:300g 4,500円(税抜)
150g 2,500円(税抜)
出典:http://www.predia.net/

ブラン クレンジングクリームの画像

イグニス ブラン クレンジングクリーム
こちらも数々のコスメのクレンジングクリームランキングで上位にランクインするなど人気のクレンジングクリーム。白神産米ぬかエキス配合で肌に潤いを与えつつ、メイクや汚れをスルッと落としてくれます。コックリとしたテクスチャーが肌の上でとろけていく感触がとても心地良く、クレンジングの時間を楽しい時間にしてくれます。
価格:200g 3,500円(税抜)
出典:http://www.ignis.jp/

メナード つき華 クレンジングクリームの画像

メナード つき華 クレンジングクリーム
保湿効果の高い月下美人エキスやヒアルロン酸を配合したクレンジングクリーム。メイクとよく馴染むので、肌の潤いを守りつつもしっかりとメイクを落とします。しっとりとしたやさしい洗い上がりです。
価格:130g 2,300円(税抜)
出典:https://www.menard.co.jp/

ポンズ クリアフェイス クリームクレンジングの画像

ポンズ クリアフェイス クリームクレンジング
保湿成分として高麗ニンジンエキス、シャクヤクエキス、黄岑エキス、金銀花エキスといった4種類の韓植物エキスを配合。メイクを落としつつ、しっかりと肌を保湿してしっとりとした肌へと導きます。お手頃価格で購入できるので、気兼ねなくたっぷりと使えるのがうれしい点です。
価格:270g オープン価格
出典:http://www.ponds.jp/

4.クレンジングクリームの正しい使い方

せっかくクレンジングクリームを使っても、正しい方法で使用しないと毛穴の角栓が落ちないばかりか、肌へのトラブルの原因となってしまいます。正しい使い方を学ぶことは大切です。

クレンジングクリームの正しい使用方法を説明していきますので、クレンジング時はこの方法を守ってくださいね。

丁寧なクレンジングクリームの使い方の画像

  1. 指先でクレンジングクリームを適量(さくらんぼ1個分が目安)取る。
  2. 手に取ったクレンジングクリームを額、両頬、鼻、アゴと5ヵ所に分けてのせる。
  3. 両手の中指と薬指を使って額の中心からこめかみに向かって円を描くように指を動かしながらクリームを伸ばしていく。3回程度繰り返す。
  4. 両頬からこめかみの方向に向かってクリームを伸ばしていく。まずは小鼻の上の方からこめかみに向かって円を描きながらクリームを伸ばす。3回程度繰り返す。
  5. 次に小鼻の横からこめかみに向かって円を描く。3回程度繰り返す。
  6. 口角からこめかみへ向かって円を描く。3回程度繰り返す。
  7. アゴからこめかみに向かって円を描きながらクリームを伸ばす。
  8. 小鼻をクルクルと指で内側から外側へ向かって円を描くように数回マッサージする。
  9. 鼻筋を下から上に向かって指でなでるようにマッサージ。
  10. 目の周りを内側から外側に向かって円を描くように数回マッサージ。
  11. ティッシュで拭き取るか、ぬるま湯で洗い流して終了。

ポイントは、中指と薬指でマッサージするようにしながらメイクを馴染ませていくことです。途中で指のすべりが悪くなった場合は、クレンジングクリームを足してすべりを良くし、肌を擦ることのないように注意してください。

クレンジングクリームは、拭き取るタイプと洗い流すタイプ、もしくはどちらでも良いタイプとがありますので、クレンジングクリームに記載されている使用方法にしたがってくださいね。もし拭き取る場合は、拭き取るときにティッシュで顔を押さえるようにしてクリームを吸収させ、ティッシュで顔を擦ることのないようにしましょう。

5.蒸しタオルでケア

クレンジングクリームを使って丁寧にクレンジングを行うだけでも、角栓は改善されますが、蒸しタオルを使うとさらに効果をアップさせることができます。
蒸しタオルを使ったクレンジング方法をご紹介していきます。

蒸しタオルでケア方法の画像

1.タオルを軽く水で濡らし、電子レンジで30~60秒程度温める。(人肌より少し熱め程度に温める)
2.クレンジングクリームを先ほど説明した要領で顔全体に馴染ませる。
3.クレンジングクリームを肌に馴染ませたら、その上に1の蒸しタオルを顔全体に広げてのせる。
4.顔にのせた蒸しタオルを軽く両手で押さえる。
5.4のまま3分程度待つ。(この時にソファなどに横になっているとラク)
6.蒸しタオルで軽く顔全体を拭いて、クレンジングクリームを取る。
7.ぬるま湯でクレンジングクリームをキレイに洗い流す。

まとめ

角栓や毛穴の詰まりは、放っておくと酸化して黒くなってしまいます。とはいえ、指で押し出すのは禁物。クレンジング時の毛穴ケアでしっかりと取り除くようにしましょう。
洗浄力の強いクレンジングオイルは肌への負担となり、角栓や毛穴の詰まりを悪化させる可能性がありますので、毛穴ケアにはクレンジングクリームがおすすめです。ここでご紹介した方法で丁寧にクレンジングをすれば、気になる角栓・毛穴の詰まりも解消することができますよ!ぜひ根気よくケアしてあげてくださいね。

きめやか.blogのFacebookページにもご参加ください!
ご購読にはtwitter、feedlyが便利です!

コメントを残す

*