ヒアルロン酸を飲む!お肌に潤いが欲しいなら塗るだけでなく飲む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
アイキャッチ画像

年齢を重ねてきてお肌のしわや乾燥が気になっていませんか?
肌が乾燥してしまうのは肌のセラミドやヒアルロン酸などが減少しているからかもしれません。
ヒアルロン酸は水分を吸ってゼリー状となり水を蓄えておく力がある肌の天然保湿因子のひとつです。
ヒアルロン酸は口から飲むことでも肌の水分を取り戻すことができます。




1.ヒアルロン酸の効果

ヒアルロン酸の効果でもっとも注目されるのはその保水力です。
他にも体の組織を支える役割やクッションの役割、細胞間の水分や栄養の伝達をする役割があります。

1-1.肌の水分をアップさせる

ヒアルロン酸120mgを摂取すると3週間で肌の水分量がアップするという報告があります。経口摂取されたヒアルロン酸はN-アセチルグルコサミンとグルクロン酸に小さく分解されますが、一部は血流に乗って全身をまわります。

ヒアルロン酸の肌水分のグラフ

この試験では3週間後と6週間後にはっきりとした差がでました。
出典:http://www.kewpie.co.jp/company/corp/newsrelease/2015/40.html

1-2.ひざ関節のクッションに

「変形性ひざ関節症」ではひざ関節内にある関節液のヒアルロン酸が減少し、いたみを引き起こします。国内の病院では関節内にヒアルロン酸を注射することで病気の進行を遅らせる治療が行われています。

ひざへのヒアルロン酸注射の画像

画像出典:http://www.seikagaku.co.jp/ha/ha03.html

1-3.ドライアイの改善

ドライアイの予防や改善のための点眼薬にもヒアルロン酸が含まれています。
ヒアルロン酸はもともと目の水晶体の後ろにある硝子体(しょうしたい)から発見されたものでそこにたくさん含まれています。

硝子体の画像

出典:http://www.seikagaku.co.jp/ha/ha03.html

2.飲むヒアルロン酸はうるおいが長続きする

飲むタイプのヒアルロン酸も肌への効果が期待できます。飲むヒアルロン酸は肌の内側から働きます。
化粧品は肌の表面や角質にとどまって水分を保持してうるおいのある肌にしてくれるのですぐに効果を感じます。しかし、その効果は数時間で長続きはしません。
飲むヒアルロン酸は効果を感じるまでに数週間かかりますが、うるおいも数週間感じます。

3.ヒアルロン酸の飲み方

飲むタイプのヒアルロン酸は健康食品に分類されるので飲むタイミングの指定はありません。
特にこだわらずに都合のよいタイミングで飲めばいいです。
飲む量はパッケージなどに表示されている1日の目安量を守るようにします。
その目安量を飲めば結果が出るように配合されているからです。

4.ヒアルロン酸を飲んだ方がいい人

ヒアルロン酸を飲んだ方がいいのは次のような人です。

ヒアルロン酸を飲んだ方がいい人

  1. 肌が乾燥してカサカサする
  2. 肌がしぼんで小さなシワがある
  3. 肌のうるおいの良い状態を保ちたい

ヒアルロン酸を飲まなくていい人

  1. 年齢的に若く肌の保水が必要でない
  2. 皮脂も多く肌にうるおいがある

5.飲むヒアルロン酸の購入の仕方

飲むヒアルロン酸はドリンクタイプ、サプリメントタイプ、ゼリータイプが販売されていてインターネット通販やドラッグストアで購入することができます。
ヒアルロン酸の量は1日の目安量が120mg以上のものを選ぶようにします。
ほとんどの商品のパッケージの裏にはヒアルロン酸量が表示されていますから確認してから購入してください。

まとめ

ヒアルロン酸を飲んだ時の効果についてまとめました。
ヒアルロン酸は口から飲むことでも肌の水分を取り戻すことができます。

無料Ebook「体の内側からキレイになる方法」

いつもお肌のケアをしているのに、なかなか肌が良くならないとお悩みではありませんか?
本書では、14日間で肌の悩みが改善されるための具体的な方法をご紹介しています。

  • 肌がカサカサで潤いが無い。
  • シワが増えて、実年齢よりも年上に見られることが増えてきた。
  • 自分でできるお肌の改善方法を知りたい。

上記のようなお悩みをお持ちの方には特に活用頂ける内容になっています。
ぜひ、体の根本から改善をして、あなたのお肌のお悩みの解決に役立てて下さい。


無料ダウンロードはこちらから

きめやか.blogのFacebookページにもご参加ください!

タイトル:ご購読にはtwitter、feedly、LINEも便利です!

コメントを残す

*