アルジルリン配合化粧品は塗るボトックス!気になるシワが消える

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
アイキャッチ画像

セレブや美容科などを中心に人気の「アルジルリン」という成分をご存知ですか?アンチエイジングに最適で「塗るボトックス」と呼ばれるほど高い効果を得ることができると話題です。

特にシワ対策として注目されている成分です。
今回はそんなアルジルリンが含まれた化粧品の効果や安全性などについて詳しく解説します。




1. アルジルリン化粧品とは?

商品開発の画像

美容先進国と言われるほど美容に関心が高いスペインの制約会社が開発した成分です。塗るボトックスと言われているのは、アルジルリンにシワの改善や予防といった効果があるからです。

ボトックスとは、ボツリヌスを注射してシワをなくすという美容方法。スペインではこの注射が禁止されていたため、その代わりになるようなものを…。ということでアルジルリンが開発されたそうです。今では日本でも人気が出ており、アルジルリンを含んだ化粧品がたくさん発売されています。

2.アルジルリン成分の効果

アルジルリン1番の効果は、シワの改善や予防ができるという点です。シワが発生する原因となる物質の分泌を抑えてくれる作用があります。

また、神経細胞の活発化を抑えることができるという作用もあります。そしてシワができるもう1つの原因となっている皮膚ストレスを緩和させる作用もあります。このようにたくさんのシワ改善・予防となる作用があることが特徴です。

シワの改善や予防に高い効果を持つボトックスに匹敵する成分として期待されているからこそ、アンチエイジングに興味のある世代に非常に注目されています。

成分表示には「アルジルリン」ではなく、「アセチルヘキサペプチド-8(3)」という表記で表示されています。開発時期により表記が違っており、「アセチルヘキサペプチド-3」「アセチルヘキサペプチド-8」といった表示がされている場合もあります。

3.おすすめのアルジルリン化粧品

アルジルリンは基本的にはアンチエイジングを目的とした化粧品に多く含まれています。特に目元などのシワが気になる部分に使う美容液などに配合されていることが多いです。そんなシワに効果のあるアルジルリンが配合された化粧品の中でも、口コミサイトなどでも人気が高くおすすめの化粧品をいくつかご紹介します。

3-1.デュクール アルジェプラス50

アルジェ プラス50の画像

出典:http://ducoeur.jp/

目元美容液 7000円(税別)
35歳からの目元美容液というキャッチコピーが付けられたアルジェプラス。特にアンチエイジングに関心の高い層に人気のある目元美容液です。
アルジルリンは50%配合。より高い効果が実感でき、なおかつ肌トラブルが起きることがない適量が50%だということを数百回のテストにより導きだし、配合しています。

アルジルリンはもちろん。ヒアルロン酸・コラーゲン・ローヤルゼリー・アロエベラといった保湿効果の高い美容成分が配合されています。目の下や目じりなど気になる目元のシワを改善・予防してくれる化粧品として高い評価を得ています。

3-2.フイルナチュラント IC.Uアルジェックス

アルジェックスの画像

出典:https://www.phil-inc.com/product/essence/icu_argex.html

集中エイジングケア美容液 5000円(税別)
目元はもちろん、眉間・額・口元など様々なシワが気になる部分に使える集中美容液です。アルジルリンの高い効果でシワ予防ができるだけでなく、乾燥小じわを目立たなくさせる浸透型のヒアルロン酸、ハリを与えるイガイグリコーゲンなどが配合されていて年齢肌の悩みにマッチした化粧品となっています。

ドクターズコスメと呼ばれる医師が監修した化粧品なので安全性も高く効能に関する試験もしっかり行われています。無料のサンプルもあるのでかなり注目されています。

3-3.&think(アンドシンク) アクアモイストリペアゲル

アクアモイストリペアゲルの画像

出典:http://and-think.jp/html/page5.html?gclid=CPa8_f7vpM8CFcQrvQodu9kErA

オールインワンゲル 3600円(税別)
ハリや潤い成分がたっぷり配合されたオールインワンゲル。美容液・化粧水・乳液・クリームといった様々な役割を持っているので忙しくてスキンケアに時間が取れないという女性にもおすすめのアイテムです。

アルジルリンの他には、リピジュアという角質層のバリア機能をサポートする美容成分で保湿効果をアップさせており、他にも様々な保湿成分やエイジングケア成分が含まれています。

天然エキスも沢山配合さてていて、敏感肌でも安心して使える無添加処方。肌に良い成分のみを付けることができるので自然派の方にもおすすめです。

3-4.アルジェアクション アルジェアクション

ドアルジルリン化粧品の画像

出典:http://item.rakuten.co.jp/beauty-bank/0001/?scid=af_pc_link_txt&sc2id=345783668

美容液 8800円(税別)
有名なメイクアップアーティストの方が紹介し、メディアにも多数取り上げられている注目の美容液。美容外科でも使われているほど高い効果が期待されている美容液です。

シワ対策専用に開発された化粧品で、特に表情ジワの対策に効果があると言われています。「エイジングケア」という言葉がまだ広まっていなかった時代から販売されていて長く多くの女性に愛用されています。

実際に使用してみたレビュー記事なども多くネットで見られますが、どの記事を見ても「目元のシワがなくなった」「劇的にハリが出てきた!」という意見が書かれています。実際に使用してみた経過写真が掲載されているものも多くその高い効果がうかがえます。

3-5.ブルークレール ローズエステリッチローションN

ローズエステリッチローションの画像出典:https://www.blcl.jp/products/detail6.php

化粧水 5000円(税別)
オーガニックコスメを販売している人気の化粧品メーカー、ブルークレールのアイテム。14種類のオーガニック成分や東洋のハーブなどが配合されていて、無添加にこだわって作られています。

独自の研究により、美容成分の配合バランスにこだわってしっかり効果が出る化粧水が作られています。今までのものよりバージョンアップしており、今はプラセンタやビタミンC誘導多い、ローズ水なども配合されています。「肌の内側から潤う」という意見もある化粧水です。

3-6.Luxrous(ラグラス) Luxrous

Luxrousラグラスの画像

出典:http://www.luxrous.jp/shopdetail/002000000001/001/P/page1/recommend/

美容液 15000円
前方からエイジングケアができる美容液として人気のアイテム。豊富な保湿成分などに含み、シワ予防作用が注目され、アルジルリンが配合されています。ふっくらとした弾力とツヤが保たれる美容液となっています。

利用者の声もかなり評価が高いものが多く、使用後にハリが出てきたと感じた、弾力がアップした、という声が多いです。30mlで少ないように感じますが2~3プッシュ程度で十分保湿されるので実際にはかなり長持ちするようです。

4.アルジルリン化粧品の安全性

 化粧水の画像

アルジルリンの成分は植物由来のもので「ペプチド=アミノ酸」と呼ばれるものです。他の美容成分と比べても非常に安全性が高く、副作用なども報告されていません。アレルギー反応が出るといった報告もほとんどないので非常に安全であると言えます。

塗るボトックスとして注目されているのには、この安全性の高さも1つの理由となっています。ボトックスは高いシワ予防・改善効果がありますがその反面副作用の危険性が高いものでもあります。

ボトックス注射をした結果、表情筋の動きが固くなってしまい、無表情になってしまうといった副作用が現れた人も居ます。きちんとしたクリニックや病院で注射を受ければ問題はないのですが、安さを重視していて管理などがずさんなクリニックでの施術でトラブルが起こった例が多数報告されています。

アルジルリンにはボトックスに比べて高い即効性はありませんが、使い続けることでボトックスと変わらないほどの効果を期待できます。さらに副作用がないので安心して使えるというのもうれしいポイントです。

4-1.原液を使用するときは注意しよう

美容液の画像

アルジルリンは、原液で売られている場合もありますが、原液はそのまま使うと刺激が強すぎることがあります。人によっては全く問題がない場合もありますが、敏感肌の人なら注意が必要です。

原液100%のほうが高い効果が期待できますが、長期的に使うのなら化粧品に50%程度配合されているものの方が安心して使えます。刺激による肌トラブルが起きるかどうかは人によって差が大きいので原液を使う際は一度顔以外の皮膚で試してみてから利用するようにしましょう。

5.アルジルリンの効果を比較してみよう

アルジルリンとよく比較される成分やシワ予防方法があります。その中でも比較対象として話題になるとシンエイクについてご紹介します。

5-1.シンエイクとアルジルリンはどちらがいい?

悩む女性の画像

アルジルリンとよく比較される成分である、シンエイク。シンエイクとは、表情筋が収縮することによって発生し、固く深くなってしまうシワを予防・改善する成分です。蛇の毒による作用を参考にスイスの大手製薬会社が開発したものです。

アルジルリンと同様に「塗るボトックス」として様々な化粧品に配合されています。シンエイクはアルジルリンよりも6倍のシワ取り効果があるともいわれているのですが、その効果は人によって違いがありますので、この「6倍」という数値は必ずしも信頼できるものではありません。

大きな違いとして挙げられるのが、効果のあるシワの種類の違いです。アルジルリンは「表情ジワ」と呼ばれる目じりのシワや眉間のシワ、額の横ジワなどに高い効果があると言われています。一方、シンエイクは深く刻まれたシワに効果があると言われています。利用するときはどんなシワを改善したいかによって使い分けるといいでしょう。

どちらも筋肉の緊張を和らげることでシワを予防・改善する作用があります。長期的に使用することで効果を得られるという点も同じなのでまずはどちらかを最低でも3か月ほど使ってみて、効果が無いようならもう1つの方を使ってみるのも1つの方法ですね。

まとめ

30代を過ぎた女性にとって、気になる肌のトラブルの1つのであるシワ。シワが目立つと一気に老けて見えるため、一生懸命シワ対策を行っている方も多いでしょう。

そんな方にこそ使ってほしいのがアルジルリンが配合された化粧品。他のシワ予防・改善効果があると言われてきた成分に比べても信頼性が高く、高いシワへの作用が期待できるのでぜひチェックしてみてくださいね。

シワ対策は長期的に続ける必要があるので、化粧品などを購入したならちゃんと続けて1つは使い切ることをおすすめします。

無料Ebook「体の内側からキレイになる方法」

いつもお肌のケアをしているのに、なかなか肌が良くならないとお悩みではありませんか?
本書では、14日間で肌の悩みが改善されるための具体的な方法をご紹介しています。

  • 肌がカサカサで潤いが無い。
  • シワが増えて、実年齢よりも年上に見られることが増えてきた。
  • 自分でできるお肌の改善方法を知りたい。

上記のようなお悩みをお持ちの方には特に活用頂ける内容になっています。
ぜひ、体の根本から改善をして、あなたのお肌のお悩みの解決に役立てて下さい。


無料ダウンロードはこちらから

きめやか.blogのFacebookページにもご参加ください!

タイトル:ご購読にはtwitter、feedly、LINEも便利です!

コメントを残す

*