プラセンタでニキビが出来るのか?治るのか?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
LINEで送る

アイキャッチ画像突然、できてくるニキビや吹き出物ってイヤですよね。
フェイスラインや小鼻にいきなり現れてきます。
どうにかしたいですよね。
ネットの掲示板などでニキビがプラセンタで治ったと聞くことがあります。
また逆にプラセンタでニキビが出来たと聞くこともあります。
どうして両極端の声があるのでしょうか。
ここではプラセンタとニキビの関係につていまとめてみました。


1.プラセンタでニキビができる

プラセンタを飲むと多くの方が感じるのは皮脂量が増えることです。
おでこや小鼻のまわり、頬にサラッとした皮脂がいつもより増えるのです。
このようにプラセンタは皮脂量を増やす働きがあるので思春期ニキビにはかえってニキビを悪化させる場合があります。
思春期のニキビの原因は毛穴の容積がまだ小さいのに大量の皮脂が分泌されて毛穴が詰まることで起こりますから皮脂が過剰になり過ぎるのです。
大人ニキビでも皮脂量がもともと多い脂性の方にはニキビを悪化させる場合があります。
プラセンタを飲んで突然ニキビができた場合はいったん飲用をやめて、ニキビが治るのを待ち、その後量を半分に減らして飲んでみましょう。ニキビができてしまうのも若返りのひとつです。

2.プラセンタでニキビが治る

プラセンタは細胞の炎症を抑えて赤みを減らす働きがあります。
ニキビの炎症によって腫れた赤い部分を少しずつ治すように働くのです。
プラセンタサプリメントやヒトプラセンタを使った注射治療でも効果があります。
数週間から数か月で効果が見えてきます。
細胞自体を活性化させて肌の代謝を促したり、ホルモンのバランスを整えることでうるおいのある肌になり、ニキビが出来にくくなります。

3.ニキビの種類

3-1.思春期ニキビ

思春期ニキビの原因は先にも書いたように、成長期のホルモンのバランスから皮脂が大量に分泌され、それに毛穴の容積が間に合わずに詰まり、細菌が繁殖してニキビになります。
ですからこの時期には肌をできるだけ清潔に保ち、刺激を与えずにそっとしておくことが大切です。乾燥系のニキビ薬が適しています。

思春期ニキビの画像

3-2.大人ニキビ

大人ニキビの原因は角質層の乱れや毛穴の詰まりもありますが、多くはストレスによるものです。
Tゾーンよりも口やあごの周りのフェイスラインにできるのが大人ニキビの特徴です。
プラセンタのサプリメントやプラセンタ注射が効果があります。
ストレスの原因をうまくコントロールして睡眠と栄養を十分に取り、保湿を心がけることで改善します。

大人ニキビの画像

出典:http://www.aizawa-hifuka.jp/type/

4.コラーゲンとニキビ

プラセンタとよく比較される美容成分としてコラーゲンがあります。コラーゲンでも同じようにニキビが出来た、治ったといったということがあります。コラーゲンとニキビの関係についてはコラーゲンを飲んでニキビができてしまったら必ず読みたい6つのことにまとめてありますからご覧ください。

まとめ

プラセンタは体の内側でニキビが出来る仕組みにアクションを起こしています。
まずは試してみてあなたのニキビの反応を見てもいいでしょう。

Pocket
LINEで送る






無料Ebook「体の内側からキレイになる方法」
14日間美肌体験プログラム

いつもお肌のケアをしているのに、なかなか肌が良くならないとお悩みではありませんか?
本書では、14日間で肌の悩みが改善されるための具体的な方法をご紹介しています。


  • 肌がカサカサで潤いが無い。
  • シワが増えて、実年齢よりも年上に見られることが増えてきた。
  • 自分でできるお肌の改善方法を知りたい。

上記のようなお悩みをお持ちの方には特に活用頂ける内容になっています。
ぜひ、体の根本から改善をして、あなたのお肌のお悩みの解決に役立てて下さい。


無料ダウンロードはこちらから

ご意見やご感想などは、こちらからどうぞ

*