素肌っぽく魅せられるミネラルファンデーションおすすめパウダー4選

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
LINEで送る

アイキャッチ画像天然の鉱物のみで作られたミネラルファンデーションは、肌にやさしく、敏感な方や肌トラブルに悩まされている方にオススメです。
特にミネラルパウダーファンデーションは素肌っぽくナチュラルに仕上げられるので人気があります。
ミネラルファンデーションにはたくさんの種類が販売されているので特徴を知って、ぴったりと合ったものを見つけることが大切です。
今回の記事ではおすすめのミネラルファンデーションや選ぶときの注意点、つけ方などをご紹介します。


1.おすすめのミネラルパウダーファンデーション

ほとんど鉱物でつくられているできるだけシンプルなミネラルパウダーファンデーションをご紹介します。

ヴァントルテ ミネラルシルクパウダーファンデーション/ヴァントルテ

ヴァントルテ ミネラルシルクパウダーファンデーションの画像

本体価格:3,700円 全5色
成分:マイカ、酸化チタン、酸化亜鉛、シリカ、水酸化Al、シルク、酸化鉄
シルク成分が肌に潤いを与えてくれるので、テカらなく崩れにくい肌が続きます。
石鹸で落ちる、つけたまま眠れると肌にやさしいミネラルファンデーションです。
出典:http://www.vintorte.com/fs/vintorte/f_mspfoundation

MiMC エムアイエムシー ミネラルモイストパウダーファンデーション/MIMC

MiMC エムアイエムシー ミネラルモイストパウダーファンデーションの画像

本体価格:5,500円 全4色
成分:酸化亜鉛、カオリン(+/-)、マイカ、酸化チタン、酸化鉄、グンジョウ
肌の回復力をサポートする酸化亜鉛が多く配合されているので肌荒れを防いでくれます。
ミネラル粒子が肌と馴染みしっとりとしたツヤ感のある素肌に仕上がります。
出典:http://store.mimc.co.jp/products/detail.php?product_id=10

ビューティフルスキン ミネラルファンデーション/スキンキュア・ラボ

ビューティフルスキン ミネラルファンデーションの画像

本体価格:3,800円 全5色
成分:マイカ、酸化亜鉛、酸化チタン、酸化鉄、グンジョウ
専門医が素材や処方を厳選したミネラル100%の肌にやさしいミネラルファンデーションです。肌の負担を少なくして肌トラブルを未然に防ぎます。
出典:https://www.beautifulskin.jp/products/detail.php?product_id=13

オンリーミネラル プレミアムファンデーション/ヤーマン

オンリーミネラル プレミアムファンデーションの画像

本体価格:4,500円 全2色
成分:マイカ、酸化チタン、酸化亜鉛、酸化鉄、金、ダイヤモンド末
オーガニック植物オイルが配合されているのでスキンケア感覚で使えます。
ダイヤモンドゴールドのミネラル成分がツヤ感、透明感のある肌に仕上げてくれます。
出典:https://www.onlyminerals.jp/products/base-makeup/premium-foundation.html

2.ミネラルファンデーションのとは?

ミネラルファンデーションの画像

ミネラルファンデーションは鉱石のマイカ、酸化鉄、酸化亜鉛、酸化チタンなどの天然の鉱物(ミネラル)で作られたものです。
通常のパウダーファンデーションには油分や合成ポリマー、合成界面活性剤、防腐剤などが配合されているので肌に刺激があるとされています。この成分を除いたものがミネラルファンデーションです。添加物が含まれてないので、クレンジングする必要がなく、肌に負担が少ないです。

3.オススメしたい人・オススメできない人

鏡をみる女性の画像

ミネラルファンデーションをオススメしたい人・オススメできない人の肌質やタイプをご紹介します。

オススメしたい人

  • 肌の乾燥が気になる方
  • 肌荒れ、ニキビ、吹き出物ができやすい方
  • 敏感肌の方
  • 生理前や生理中に肌荒れしやすい方
  • 夜遅くまでメイクが落とせない方
  • ナチュラルメイクで過ごしたい方
  • メイク時間を短縮したい方

オススメできない人

  • 肌のカバー力を求めている方
  • しっかりメイクがしたい方
  • 肌をフラットにしたい方

4.ミネラルファンデーションを選ぶときの注意点

4-1.成分表示を確認する

ミネラルファンデーションの粉の画像

安全性が高いと思われているミネラルファンデーションでも肌トラブルや肌荒れなどの原因になる成分が含まれていることがあります。
成分表示を確認してから購入するように注意しましょう。

  • オキシ塩化ビスマスの成分

オキシ塩化ビスマス成分は鉱物由来の無機原料で、天然鉱物(ミネラル)ではありません。敏感肌の方が使うとかゆみや湿疹、赤み、かゆみなどの原因になることもありますので注意が必要です。

  • タルク

タルクは天然鉱物(ミネラル)の滑石を微粉したものです。ですが、不純物としてアスベストが混入していたことがありましたので、気になる方はタンクフリーを選ぶようにしてください。現在では、アスベスト含有率の高いタルクは製造されていないようです。

気になる成分が記載されていましたら調べてみてください。

4-2.ワントーン明るめのカラーを選ぶ

メイク品の画像

ミネラルファンデーションの場合は自分の肌よりワントーン明るめを選ぶようにします。
通常のファンデーションは自分の肌よりワントーン濃い色を選ぶことが多いですが、ミネラルファンデーションの場合は皮脂と馴染みことで色がダウンして顔がくすんで見えます。明るい色を選ぶことでそれを防ぐことができます。

5.ミネラルパウダーファンデーションのつけ方

ミネラルパウダーファンデーションをつける前に肌の保湿をしっかりと行います。
日焼け止めや化粧下地など油分を含む化粧品を塗るときは薄く伸ばして、肌にしっかりと馴染ませてからミネラルファンデーションをつけます。肌にベタつきがあるときはティッシュオフしてからつけましょう。

ミネラルパウダーファンデーションのつけ方1の画像

  1. 1回に使用するミネラルファンデーションの量はパール1粒くらいです。パウダーのふたやティッシュの上に出してから、クルクルと回してブラシに含ませます。ミネラルファンデーションのつけ方2の画像
  2. ブラシをトントンと叩いて余分なミネラルファンデーションが付いているのを落とします。ブラシ表面にミネラルファンデーションが残っているとムラになりやいからです。ミネラルファンデーションのつけ方3の画像
  3. ブラシでクルクルと円を描くように顔の中心から外側に向かって動かします。ほほを軽く上に押し上げるようにして円を描きながら肌に馴染ませます。力加減はブラシのコシを感じるくらいです。
    1~3を繰り返して行うとカバー力がアップします。

出典:https://www.onlyminerals.jp/products/base-makeup/foundation.html

まとめ

今回の記事ではおすすめのミネラルファンデーションや選ぶときの注意点、つけ方などをご紹介しました。
天然の鉱物のみで作られたミネラルファンデーションは、通常のファンデーションより肌への負担が軽減されます。
ミネラルファンデーションは肌にやさしいので、ぜひ試してみてください。

Pocket
LINEで送る






無料Ebook「体の内側からキレイになる方法」
14日間美肌体験プログラム

いつもお肌のケアをしているのに、なかなか肌が良くならないとお悩みではありませんか?
本書では、14日間で肌の悩みが改善されるための具体的な方法をご紹介しています。


  • 肌がカサカサで潤いが無い。
  • シワが増えて、実年齢よりも年上に見られることが増えてきた。
  • 自分でできるお肌の改善方法を知りたい。

上記のようなお悩みをお持ちの方には特に活用頂ける内容になっています。
ぜひ、体の根本から改善をして、あなたのお肌のお悩みの解決に役立てて下さい。


無料ダウンロードはこちらから

ご意見やご感想などは、こちらからどうぞ

*