更年期障害のホットフラッシュ|原因と7つの対処法

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
LINEで送る

アイキャッチ画像突然カッーっと体が火照ってきて大量の汗が噴き出てきます。これは更年期の症状に多いホットフラッシュです。ホットフラッシュは人と話している時や、朝目覚めた時など周りの環境やあなたの意識とは関係なく突然起こります。
ホットフラッシュがなぜ起こるのか、その原因と7つの対処法についてまとめました。


1.ホットフラッシュとは

ホットフラッシュは真冬でも急に大量の汗をかきます。特に運動をしていなくても上半身の顔や首筋、背中などからシャツがぐっしょりするほどの汗が噴き出てきます。
頭に血が上ったような感じになり、顔も紅潮したりします。
困ったことに人前でも突然起こったりするので相手に「大丈夫ですか?」と聞かれたりします。

2.ホットフラッシュの原因

ホットフラッシュの原因は血管の収縮や拡張をコントロールしている自律神経が乱れることにあります。自律神経が乱れる原因は卵巣の機能が低下して女性ホルモンのエストロゲンの分泌が減少しているからです。
つまり、自律神経の働きを整えるか、女性ホルモンを補充することでホットフラッシュは治ります。

更年期障害の仕組みの画像

出典:http://www.daiichisankyo-hc.co.jp/health/symptom/30_kounenki/index1.html

3.ホットフラッシュの対処法

ホットフラッシュが起きた時の対処法と長期的に改善する方法をご紹介します。

ホットフラッシュが起きた時の対処法

ホットフラッシュが起きた時は次のような対処を行います。

3-1.首筋にウェットティッシュをあてる

携帯用の「ウェットティッシュ」や「汗ふきとりシート」を用意しておき、ホットフラッシュが起きたら首筋を冷やすと落ち着きます。

ウェットティッシュ

画像出典:http://www.hs-honpo.com/pt/wet/products/std/sawayaka/

3-2.体温調節をこまめに行う

風通しのよい服を着ていつでも体温調節できるファッションにしましょう。扇子をかばんに入れておくようにします。

ホットフラッシュを改善する方法

ホットフラッシュを長期的に改善するには次のような方法があります。

3-3.ホルモン補充療法

ホルモン補充療法(HRT)は病院にて錠剤やパッチ薬にて女性ホルモンを補う療法です。
閉経している、あるいは閉経が近い場合は漢方薬よりもホルモン補充療法のほうが短期間で効果があります。

HRT治療の画像

出典:http://www.hayakawa-clinic.jp/gynaecology/gynaecology06.html

3-4.漢方薬

月経があって女性ホルモンの分泌がある場合は漢方薬が有効です。

  1. 虚弱で疲れやすいタイプには…加味逍遥散(カミショウヨウサン)
  2. 貧血気味で冷え性タイプには…当帰芍薬散(トウキシャクヤクサン)
  3. 比較的体力があるタイプには…桂枝茯苓丸(ケイシブクリョウガン)

漢方薬の効果は穏やかですが、副作用も少ないので長期に使用することができます。

漢方薬の画像

3-5.運動

できれば更年期に入る前から定期的に運動をしていると症状は軽くなります。
更年期に入ってからは体力に合った無理をしない範囲の運動が有効です。

更年期に有効な運動の画像

出典:https://www.selfdoctor.net/q_and_a/2007_01/clmt-age/07.html

3-6.サプリメント

ホットフラッシュに有効なサプリメントをご紹介します。

  1. プラセンタ…ホルモンバランスや自律神経を調整してくれる働きがあります。ほとんど副作用がなくホットフラッシュが治まります。プラセンタとは豚や馬の胎盤から抽出されたサプリメントです。
  2. 大豆イソフラボン…イソフラボンは植物性エストロゲンと呼ばれていて、実際のエストロゲンの1/1000くらいの効果があります。サプリメントでもいいですが豆乳を2週間1日1本飲むだけでも効果があります。

サプリメントの画像プラセンタサプリメントの正しい選び方|タイミングと飲用期間までにも詳しくまとめています。

3-7.刺激物を避ける

ホットフラッシュを誘発する刺激物を避けます。辛いもの、カフェインを含むコーヒー、紅茶、緑茶、酒類などです。

まとめ

突然起こってしまうホットフラッシュにはこれらの対処法が有効です。正しく対処することでホットフラッシュをなくしたり、回数を減らすことができます。

Pocket
LINEで送る






無料Ebook「体の内側からキレイになる方法」
14日間美肌体験プログラム

いつもお肌のケアをしているのに、なかなか肌が良くならないとお悩みではありませんか?
本書では、14日間で肌の悩みが改善されるための具体的な方法をご紹介しています。


  • 肌がカサカサで潤いが無い。
  • シワが増えて、実年齢よりも年上に見られることが増えてきた。
  • 自分でできるお肌の改善方法を知りたい。

上記のようなお悩みをお持ちの方には特に活用頂ける内容になっています。
ぜひ、体の根本から改善をして、あなたのお肌のお悩みの解決に役立てて下さい。


無料ダウンロードはこちらから

皆様からのコメント

  1. kimeyaka_admin

    酒井さま

    管理者の齊藤と申します。
    この度はコメントのご記入をいただき誠にありがとうございます。

    ご記入いただきましたメールアドレスが違っているようで、送信をすることができません。
    申し訳ございませんが、もう一度コメントにお名前とメールアドレスのみのご入力をお願いいたします。

ご意見やご感想などは、こちらからどうぞ

*