ゼラチンとコラーゲンの違いって何?はっきり教えて!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
LINEで送る

アイキャッチ画像ゼラチンとコラーゲンの違いってなんでしょうか。

同じ原料から作られている?というようなことを聞いたことがあります。
同じものなら安い方を食べたらいいの?と疑問がわいてきます。

ゼラチンとコラーゲンの違いについて調べてみました。

画像出典 http://www17.plala.or.jp/harukitchen/hugu3.html


1.コラーゲンとゼラチンとコラーゲンペプチドの違い

コラーゲンとゼラチンとコラーゲンペプチドの違いの画像

出典 http://collagen-net.com/knowledge/knowledge02.php

図をご覧ください。ゼラチンはコラーゲンからできています。
コラーゲンは動物や魚の皮・骨に含まれていてそれを分解したものがゼラチンです。
原材料は豚の皮、魚の皮、鱗、鶏などからつくられています。

つまり、まとめると
・    ゼラチンはコラーゲンを分解したものです。
また
・    健康食品に含まれているコラーゲンはゼラチンをさらに分解したもので、正確にはコラーゲンペプチドと呼ばれます。

お分かりでしょうか。
大きさは コラーゲン>ゼラチン>コラーゲンペプチドという順になります。
原料は同じですが繋がり方、大きさが違うので、性質が変化します。

それぞれの特徴を見て行きましょう。

1-1.コラーゲン

コラーゲンは動物や魚の皮・骨に含まれています。
他のたんぱく質とは違い3重のらせんを組み合わせた長細い線維状なのが特徴です。
それらが網の目のように重なり合っています。3本鎖をあわせた分子量は30万ほどあります。

ふぐの皮からとった煮こごりのコラーゲン

出典 http://www17.plala.or.jp/harukitchen/hugu3.html

豚足や鶏手羽を煮ると煮こごりができますが、それはこのコラーゲンが溶け出たものです。
写真はふぐの皮からとった煮こごりです。プルンと弾力があります。
煮こごりは常温でも固まりますが、冷やした方が早く弾力が増します。

1-2.ゼラチン

熱で抽出したコラーゲンから不純物を取り除きキレイに精製したものがゼラチンです。
分子量は10万ほどになっています。

ゼラチンを使ったお菓子の画像

出典 http://www.yomiuri.co.jp/komachi/cooking/taberu/20120801-OYT8T00300.htm

 お菓子のゼリーの素はゼラチンを粉末にしたものです。
温水に溶け、約15℃~20℃で固まります。ゼラチンが固まる理由は、温水でいったんほどけた3重らせん構造が冷えるともう一度繋がろうとするからです。
完全に固まるまでには10℃以下の冷却で8~18時間ほどかかります。

工業製品としてはカメラのフィルムや墨、人工皮革、接着剤などに使われています。
日本工業規格 「JIS K 6503 にかわ及びゼラチン」によってゼラチンの固まる強さの規格が示されています。
http://kikakurui.com/k6/K6503-2001-01.html

1-3.コラーゲンペプチド

コラーゲンペプチドの画像

ゼラチンを酵素分解でさらに細かくしたものがコラーゲンペプチドです。
食品や飲料に使用されます。健康食品に使用されているのはほとんどコラーゲンペプチドです。
コラーゲンペプチドは水に溶け、15℃以下でも固まりません。
ゼラチンよりも小さく分解され、分子量は数百~数千と人の体に吸収されやすくなっています。
人の肌、軟骨などへの研究はほとんどがこのコラーゲンペプチドをつかって行われ、有効な結果が出ています。

1-4.アミノ酸

コラーゲンペプチドをアミノ酸にまで分解すると、18種類のアミノ酸によって構成されていることがわかります。アミノ酸は全部で20種類しかなく、そのうちの18種類が含まれています。
必須アミノ酸も9つのうち、トリプトファンを除く8つが含まれています。

 まとめ

コラーゲンとゼラチンはもとの原料は同じということがわかりました。
違いはその形状や性質です。
お肌のために飲むのなら専用に吸収されやすく作られたコラーゲンペプチドをオススメします。人体への有効性の研究もほとんどがコラーゲンペプチドをつかってされているからです。

Pocket
LINEで送る






無料Ebook「体の内側からキレイになる方法」
14日間美肌体験プログラム

いつもお肌のケアをしているのに、なかなか肌が良くならないとお悩みではありませんか?
本書では、14日間で肌の悩みが改善されるための具体的な方法をご紹介しています。


  • 肌がカサカサで潤いが無い。
  • シワが増えて、実年齢よりも年上に見られることが増えてきた。
  • 自分でできるお肌の改善方法を知りたい。

上記のようなお悩みをお持ちの方には特に活用頂ける内容になっています。
ぜひ、体の根本から改善をして、あなたのお肌のお悩みの解決に役立てて下さい。


無料ダウンロードはこちらから

ご意見やご感想などは、こちらからどうぞ

*